ウルルの森の物語|MOVIE WALKER PRESS
MENU
ウルルの森の物語
ウルルの森の物語

ウルルの森の物語

2009年12月19日公開,119分
  • 上映館を探す

動画配信

  • amazon-prime
評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

大ヒットを記録した「マリと子犬の物語」のスタッフ&キャストが再結集した感動作。北海道の美しい大自然を舞台に、オオカミの子・ウルルと飼い主の家族との絆を描き出す。

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

母の入院を機に、5年前に離婚した父の暮らす北海道にやって来た昴としずくの兄妹。ある日、しずくはオオカミに似た子犬に出会い、ウルルと名付け飼い始める。だが、ウルルがエゾオオカミかもしれないと言われてしまう。

作品データ

原題
A TALE OF ULULU'S WONDERFUL FOREST
製作年
2009年
製作国
日本
配給
東宝
上映時間
119分

[c]2009「ウルルの森の物語」製作委員会 [c]キネマ旬報社

  • みわ
    みわ
    3.0
    2009/12/11

    こんな映画で泣いてしまった!

    こんなとは
    こんなにベタな内容で、演技もぎこちないのに。。。と言う意味です。

    しかし、映画の冒頭。
    兄・昴のナレーションと子犬実はオオカミのウルルの映像で、ほぼノックダウン。
    動物好きにはたまらないです。

    予想通りのストーリー展開。
    兄の成長と幼い妹のまっすぐな気持ち。
    上手過ぎない演技が、余計いじらしかったのかもしれません。
    私は2ヶ所で涙しました。

    随所に見られる野生動物や自然の映像と、流石!久石譲の音楽はとても癒されました。
    エンドロールは、その映像と音楽で、まるで環境ビデオのように心地良かったです。
    エンドロール途中で席を立つ人がいないことを望みます。

    キャスティングや演技はいまひとつですが
    映像、音楽、わかりやすいストーリー。
    総合的に☆3つにしました。

    学校の映画鑑賞や、家族そろって観る映画としては満点でしょう。

    違反報告
  • barney
    barney
    4.0
    2009/12/1

    泣ける~~~って聞いてて、昨日もハンカチを握りしめてたんですが、泣くまでには至りませんでした。
    でも大自然の映像、野生の動物はどうあるべきか、親子の絆、音楽などがとてもよかったです。
    家族で観るといいかもですね。

    蛍のシーンは、今夏に見た蛍を思い出してしまいました。
    でもホンマもんはもっときれいで感動しますよ。

    船越英一郎もよかったですけど、大滝秀治もよかったですよ。
    あんなあったかな人たち、私の周りにもほし~~~ぃ。

    違反報告