ゾンビ HDリマスター/ディレクターズ・カット版:映画作品情報・あらすじ・評価|MOVIE WALKER PRESS 映画
MENU
  • 映画TOP
  • 作品情報
  • 映画『ゾンビ HDリマスター/ディレクターズ・カット版』
ゾンビ HDリマスター/ディレクターズ・カット版
ゾンビ HDリマスター/ディレクターズ・カット版

ゾンビ HDリマスター/ディレクターズ・カット版

2010年3月6日公開,139分
  • 上映館を探す
評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

ゾンビ映画の第一人者、ジョージ・A・ロメロの名を世に知らしめた代表作のディレクターズ・カット版を、高画質のHDリマスター版で上映。日本で初めて劇場公開されたダリオ・アルジェント版よりも20分ほど長く、音楽などもロメロ自身による選曲に変更されている。出演は、本作でその名を映画史に刻むデイヴィッド・エンゲ、ほか。DLP上映。

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

死者たちが蘇り、次々と人間を襲い始めていた。脳を破壊するか頭部を切断する以外では死なない“ゾンビ”となって。ゾンビに襲われた者たちもまたゾンビとなって蘇り、やがて世界は人肉を求めるゾンビで満ち溢れてゆく。混沌の中、TV局スタッフのフランシーン(ゲイラン・ロス)とスティーヴン(デイヴィッド・エンゲ)、SWAT隊員のロジャー(スコット・H・ラインガー)とピーター(ケン・フォーレ)は、逃げ込んだショッピングモールでさらなる恐怖に遭遇することとなる。時間が経つにつれ、周囲に集まってくるゾンビたち。その数が増えて行くにつれ、一同を絶望感が覆ってゆく。果たして絶望と恐怖のショッピングモールに夜明けは来るのか、それとも世界は終焉を迎えてしまうのか……。

作品データ

原題
Dawn of the Dead
製作年
1978年
製作国
アメリカ イタリア
配給
東風(提供 スティングレイ)
上映時間
139分
製作会社
Laurel Group

[c]キネマ旬報社

映画レビュー

- /0件

まだレビューはありません。
レビューを投稿してみませんか?