WORLD CLASSICS@CINEMA 2011「クラスコンサート・ジゼル」|MOVIE WALKER PRESS
MENU

WORLD CLASSICS@CINEMA 2011「クラスコンサート・ジゼル」

2011年5月14日公開
  • 上映館を探す

評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

バレエ界のトップに位置するロシアのボリショイ・バレエが、世界22か国へ独自に発信する映像作品の中から2本を上映。難易度の高さが窺い知れるバレエのクラスの様子を再現した「クラスコンサート」と、ロマンティック・バレエの名作「ジゼル」という組み合わせ。バレエ・ファンには垂涎ものの見逃せないカップリングだ。

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

ドイツの農村で母親と暮らす美しい娘ジゼル。婚約者がいる身上を隠し、村の青年になりすましていたアルブレヒト公爵を愛するジゼルは、彼の裏切りを知り、失意のあまり息絶えてしまう。やがて、乙女たちの霊を束ねる女王ミルタによって精霊となったジゼルは、自らの墓前に、懺悔に訪れたアルブレヒトと再会する。(「ジゼル」)

作品データ

製作年
2011年
製作国
日本
配給
ソニー

“Class Concert” Bolshoi Ballet [c]キネマ旬報社

まだレビューはありません。
レビューを投稿してみませんか?