ロシアン・ルーレット:映画作品情報・あらすじ・評価|MOVIE WALKER PRESS 映画
MENU
ロシアン・ルーレット

ロシアン・ルーレット

2011年6月18日公開、97分、サスペンス・ミステリー
PG12
  • 上映館を探す
評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

集団で行うロシアン・ルーレットという、かつてない衝撃的なビジュアルで注目を集めた異色サスペンス『13 ザメッティ』を、ジェイソン・ステイサム、ミッキー・ロークら豪華キャストで再映画化。オリジナル版で2005年ヴェネチア国際映画祭新人監督賞を受賞したグルジア出身のゲラ・バブルアニ監督が再びメガホンを取った。

フォトギャラリー

予告編・関連動画

ロシアン・ルーレット

予告編

2011/4/25(月)更新

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

ギャンブラーたちが見守る中、館に集められた17人の男たち。円陣を組んだ彼らは、それぞれ銃弾を1発こめた銃を前の男の後頭部に当て、合図とともに引き金を引く。それが勝率わずか1%の集団ロシアン・ルーレット。安月給で病気の家族を養う青年ヴィンスは100万ドルの賞金に惹かれ、死のゲームに参加する。

作品データ

原題
13
映倫区分
PG12
製作年
2010年
製作国
アメリカ
配給
プレシディオ
上映時間
97分
製作会社
Magnet Media Group=Morabito Picture Company=Number 13=Oceana Media Finance=Overnight Films=Paramount Vantage=Red Dragon Production=Tax Credit Finance
ジャンル
サスペンス・ミステリー

[c]2009 ALL RIGHTS RESERVED. [c]キネマ旬報社

映画レビュー

3.0 /2件

まだレビューはありません。
レビューを投稿してみませんか?