ディヴァイド|MOVIE WALKER PRESS
MENU

ディヴァイド

2012年6月9日公開,112分
R15+
  • 上映館を探す

動画配信

評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

壊滅後のニューヨークを舞台に、地下シェルターに避難した9人が体験する極限状況を描くスリラー。出演はリメイク版テレビシリーズ『HAWAII FIVE-0』のローレン・ジャーマン、「ターミネーター」のマイケル・ビーン、「アーマード 武装地帯」のマイロ・ヴィンティミリア。監督は「ヒットマン」のザヴィエ・ジャン。

予告編・関連動画

ディヴァイド

予告編

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

未曽有の爆撃により、ニューヨークは壊滅。だがその直後、男女9人が地下シェルターに逃げ込む。薬物中毒だった過去を持つエヴァ(ローレン・ジャーマン)、利己的なシェルターの所有者ミッキー(マイケル・ビーン)、エヴァの婚約者で弁護士のサム(イヴァン・ゴンザレス)、重傷を負ったエイドリアン(アシュトン・ホームズ)、エイドリアンの義兄ジョシュ(マイロ・ヴィンティミリア)、ジョシュの親友でミッキーと対立するボビー(マイケル・エクランド)、無線機を持つデルヴィン(コートニー・B・ヴァンス)、心配性のマリリン(ロザンナ・アークエット)、マリリンの娘ウェンディ(アビー・シックソン)。残りわずかな食糧、そして“他人”の脅威に怯える日々を過ごしていたが、あるとき突然、防護服に身を包んだ人間がシェルターをこじ開け、彼らに襲い掛かる。地下シェルターは逃げ場のない憎悪と非業が渦巻く、魑魅魍魎の地へと変貌を遂げていたのだ……。

作品データ

原題
The Divide
映倫区分
R15+
製作年
2011年
製作国
アメリカ
配給
プレシディオ(協力 松竹)
上映時間
112分

[c]2010 R & D FILM 1, LLC. All rights reserved. [c]キネマ旬報社

  • rikoriko2255

    barney

    2.0
    2013/7/25

    大規模な爆撃で何人かがミッキーのシェルターに逃げ込んだ。
    でも状況がわからないんで居座るしかなかった。
    ある意味みんなはシェルターに入れてくれたミッキーに感謝しなきゃいけないのに、食事の用意をされてもお礼も言わず態度がでかい。

    そのうち謎の武装集団がやってきて女の子がさらわれた。
    何が何だかわからない中、外の様子を見に行ったが、そこで見たものは........................。

    シェルターという閉ざされた中で、人間の心が壊れて行く過程が痛々しく描かれている。
    極限の状況の中で人間はどう生き延びていくのか?それはきれいごとでは済まされなかった。
    映画は何度となくグロイシーンがあるので、苦手な人は........................。

    結局一人脱走でき生き延びることができたが、地上は........................で。
    地上に出ても絶望って感じで、夢も希望もないじゃん。
    すっきりしない映画でした。

    違反報告