PERSONA4 the Animation the Factor of Hope:映画作品情報・あらすじ・評価|MOVIE WALKER PRESS 映画
MENU
PERSONA4 the Animation the Factor of Hope
PERSONA4 the Animation the Factor of Hope

PERSONA4 the Animation the Factor of Hope

2012年6月9日公開,90分
  • 上映館を探す
評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

人気ロールプレイングゲーム「ペルソナ4」の世界観そのままに、とある地方都市で起きる連続誘拐殺人事件の恐怖と、“ペルソナ”と呼ばれる特殊能力を駆使して行われるバトルが展開する人気テレビアニメの劇場版。テレビ版の1〜25話に新規カットと、テレビ未放送のエピソードを加えて約90分に再編集した特別版だ。

フォトギャラリー

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

家庭の事情で叔父の住む地方都市・稲羽市へ引っ越してきた高校生・鳴上悠。そこは穏やかな時間の流れる平凡な街のはずだった。だが、転校初日の朝、女子アナウンサーの遺体がテレビアンテナに吊るされた状態で発見される。さらに雨の夜の午前0時に消えているテレビを見ると、画面に不思議な姿が現れるというウワサが飛び交うように。

作品データ

製作年
2012年
製作国
日本
配給
「ペルソナ4」アニメーション製作委員会
上映時間
90分
製作会社
「ペルソナ4」アニメーション製作委員会(アニプレックス=インデックス=博報堂DYメディアパートナーズ=読売広告社=アスキー・メディアワークス=ムービック=AIC)=MBS(アニメーション制作 AIC ASTA)

[c]Index Corporation / 「ペルソナ4」アニメーション製作委員会 [c]キネマ旬報社

映画レビュー

- /0件

まだレビューはありません。
レビューを投稿してみませんか?