百年の時計|MOVIE WALKER PRESS
MENU
百年の時計

百年の時計

2013年5月25日公開,105分
  • 上映館を探す
評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

香川県の高松築港から琴電琴平までを走る琴平線など、香川県内に3路線を走らせる高松琴平電気鉄道。同社の開業100周年を記念し、オール香川ロケで撮影されたヒューマンドラマ。ひとつの懐中時計を巡り、美術館学芸員の女性と年老いた芸術家との交流を香川の美しい風景とともに描き出す。監督は『デスノート』シリーズの金子修介。

フォトギャラリー

予告編・関連動画

百年の時計

予告編

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

美術館学芸員の涼香は、憧れの芸術家・安藤の回顧展を担当することになる。だが、年老いた安藤には創作意欲がなく、回顧展には消極的だった。すっかり幻滅した涼香に、安藤はひとつの懐中時計を差し出し、元の持ち主を見つけてくれたら、新しいアートが生まれるかもしれないと言う。涼香は戸惑いながらも持ち主探しを始める。

作品データ

映倫区分
G
製作年
2012年
製作国
日本
配給
太秦=ブルー・カウボーイズ(香川県)
上映時間
105分
製作会社
さぬき地産映画製作委員会(製作プロダクション ブルー・カウボーイズ)

[c]さぬき地産映画製作委員会/フライング・ハイ 小松 堯 金子修介 金丸雄一 [c]キネマ旬報社

まだレビューはありません。
レビューを投稿してみませんか?