リアリティのダンス|MOVIE WALKER PRESS
MENU
リアリティのダンス
リアリティのダンス

リアリティのダンス

2014年7月12日公開,130分
R15+
  • 上映館を探す

動画配信

  • amazon-prime
  • unext
評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

「エル・トポ」「ホーリー・マウンテン」「サンタ・サングレ/聖なる血」でカルト的な人気を誇るアレハンドロ・ホドロフスキー監督が、「The Rainbow Thief」(未)以来23年ぶりにメガホンを取った人間讃歌。同名の自伝(文遊社・刊)をもとに、監督の生まれ故郷であるチリの田舎町トコピージャにウクライナから移り住んだある家族の生活を描く。シュールレアリスティックな演出や残酷さも交えた本作には、詩人やパフォーマー、舞台演出家、コミック作家、タロットカード研究者といった多彩な顔を持ち、禅や瞑想、心理療法にも造詣が深い監督の美学が詰まっている。主演は監督の息子であり「エル・トポ」に出演したブロンティス・ホドロフスキー。

フォトギャラリー

リアリティのダンス 画像1
リアリティのダンス 画像2
リアリティのダンス 画像3
リアリティのダンス 画像4
リアリティのダンス 画像5
リアリティのダンス 画像6

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

ウクライナからチリの田舎町トコピージャに移住してきたある一家。威圧的な雰囲気の父、歌うように話す母と子を中心に、彼らが織りなす暮らしを描きだす。

作品データ

原題
LA DANZA DE LA REALIDAD
映倫区分
R15+
製作年
2013年
製作国
チリ フランス
配給
アップリンク=パルコ
上映時間
130分

[c]“LE SOLEIL FILMS” CHILE・“CAMERA ONE” FRANCE 2013 [c]キネマ旬報社

まだレビューはありません。
レビューを投稿してみませんか?