劇場版MOZUのレビュー・感想・ネタバレ・評価|MOVIE WALKER PRESS
MENU

劇場版MOZUのレビュー・感想・ネタバレ・評価

2015年11月7日公開,116分
PG12

ユーザーレビュー

2.7
  • rikoriko2255

    tom

    2.0
    2016/9/19

    ドラマを観ていたんで、劇場版も観ないと・・・
    ってことで、どのようにストーリーが進むのか
    ワクワクして観ました。
    ん~~、なんか無理やり作った感が否めませんな。
    色んな人物を無理やり登場させて、
    無理やりストーリー展開させてるのが気になります。
    ドラマのままで終わってた方が良かったですね。

    違反報告
  • rikoriko2255

    門倉カド(映画コーディネーター)

    4.0
    2015/11/7

    【賛否両論チェック】
    賛:スリリングなアクションが次から次へと繰り広げられ、思わず圧倒される。巨悪に臆することなく立ち向かっていく主人公達の姿が、カッコよくて印象的。
    否:テレビシリーズを観ていないと理解出来ない設定や登場人物が数多く登場するので、予備知識は絶対に必要。グロシーンも多数あるので、家族やデートでの鑑賞は不向き。

     幼くしてその命を奪われた娘の死の謎を追い、時に暴走しながらも、決して臆することなく巨悪に立ち向かっていく倉木の姿が、非常に孤高でカッコよく描かれています。どんな絶体絶命の状況でもポーカーフェイスを崩さず、隙を突いて反撃に転じていく主人公の様子は、まさに西島秀俊さんの真骨頂といったところですね(笑)。
     アクションはかなり重厚かつ本格的で、テロリストを相手にした壮絶な戦いが、次から次へと繰り広げられ、息つく暇もないくらいの緊張感があります。
     難点としては、如何せん予備知識が必要不可欠なこと。登場人物や設定が複雑なのと、テレビシリーズで出てきた事件や人物が何の説明もなしに登場するので、知らずに観ると訳が分からず楽しさが半減しそうです。また、グロいシーンもかなり多いので、苦手な人には向かないかも知れません。
     とはいえ、〝これぞハードボイルド”と呼ぶにふさわしい、非常にスリリングで圧巻のストーリーではあります。
     「後悔するのには、もう飽きた。」
    という倉木のセリフが印象に残る、そんな作品です。

    違反報告
  • rikoriko2255

    パライバ

    1.0
    2015/11/7

    原作未読。シリーズ未見。
    それでも延々と予告編を見せられ続けてきたのでこれまでの話の展開がわかるんじゃないかと思っていたが、まさにその通りだった。
    PG12らしく目をそむけたくなるシーン多数。
    その割に「え?生きてたの?」多数。
    だから本当に死んだのは誰か聞きたい心境。
    映画としては私には合わない作品だと思った。

    違反報告
  • rikoriko2255

    barney

    3.0
    2015/11/4

    いきなり容赦ない殺人。
    松坂桃李の悪役は、怖ッ!!
    でもって、女装も...............。

    昨日か一昨日、TVでMOZUの紹介してましたけど、一部ロケ地は名古屋の愛知県庁やミッドランドだったとか!?
    どこどこって観てたけど、いや~ぁ、よくわからんかった~~~ぁ(^^ゞ

    いい者たちはこれでもかっていうぐらいやられるのに、まだまだ~ぁって感じで死んでないのに対し、悪者たちはいとも簡単に死んでるという...............。
    いい者たちは、不死身すぎるだろ~って!!
    伊勢谷友介はきりっとしてかっこよかったのに、一瞬で殺されちゃって(@_@;)
    爆発やアクションは迫力があったけど、いまいち話の内容が~~~~ぁ。
    俳優陣が個性派と演技派ばかりで体当たりで頑張ってたもんだから、ダルマを演じた北野武が普通のじいさんに見えてしかたがなかった~~~ぁ。

    エンドロールの映像を見ると、前編があって今回が後編で、でもまた続く......って感じにみえた。
    また続くの???

    違反報告
1/1