ボーイ・ソプラノ ただひとつの歌声:映画作品情報・あらすじ・評価|MOVIE WALKER PRESS 映画
ボーイ・ソプラノ ただひとつの歌声

ボーイ・ソプラノ ただひとつの歌声

2015年9月11日公開、103分
  • 上映館を探す

動画配信

評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

名門少年合唱団に入学した少年が、厳しい指導者に支えられながら、成長していく姿を描くヒューマンドラマ。名優ダスティン・ホフマンが少年たちを鍛える指導者に扮するほか、キャシー・ベイツやデブラ・ウィンガーといったベテランたちが脇を固める。監督は『レッド・バイオリン』のフランソワ・ジラール。

フォトギャラリー

予告編・関連動画

ボーイ・ソプラノ ただひとつの歌声

予告編

2015/7/2(木)更新

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

複雑な家庭環境に育ち、家でも学校でもトラブルばかりのステットはたぐいまれな美声の持ち主で、名門少年合唱団へ入学する。少年たちの指導を担当するカーヴィルは若い頃に才能を否定され、指導者への道を志した男で、才能がありながらも、それを無駄にしているステットに厳しく接する。だが、ステットは歌う事に魅了されていく。

作品データ

原題
BOYCHOIR
映倫区分
G
製作年
2014年
製作国
アメリカ
配給
アスミック・エース
上映時間
103分
製作会社
Informant Films, Informant Media

[c]2014 BOYCHOIR MOVIE, LLC. ALL RIGHTS RESERVED. [c]Myles Aronowitz 2014 [c]キネマ旬報社

映画レビュー

4.0 /2件

まだレビューはありません。
レビューを投稿してみませんか?