光りの墓|MOVIE WALKER PRESS
MENU
光りの墓

光りの墓

2016年3月26日公開,122分
評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

「ブンミおじさんの森」でカンヌ映画祭パルム・ドールに輝いたタイのアピチャッポン・ウィーラセタクンが、自らの故郷で撮影した作品。原因不明の“眠り病”を患った男たちが眠る病院を訪れた女性の体験が、ユーモアを交えて綴られる。出演は「ブリスフリー・ユアーズ」のジェンジラー・ポンパット・ワイドナー、「トロピカル・マラディ」のバンロップ・ロームノーイ。

フォトギャラリー

予告編・関連動画

光りの墓

予告編

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

タイ東北部にあるかつて学校だった病院。この病院のベッドには、“眠り病”にかかった男たちが眠っていた。ここを訪れ、面会者のいない“眠り病”の青年の世話を始めた女性ジェン(ジェンジラー・ポンパット・ワイドナー)は、眠る男たちの魂と交信する特殊な力を持つ若い女性ケン(ジャリンパッタラー・ルアンラム)と知り合う。そして、病院のある場所が遥か昔に王様の墓だったことを知り、眠り病との関係に気づく。やがて青年は目を覚ますが……。

作品データ

原題
รักที่ขอนแก่น
製作年
2015年
製作国
タイ イギリス フランス ドイツ マレーシア
配給
ムヴィオラ
上映時間
122分

[c]Kick the Machine Films/ Illuminations Films [c]キネマ旬報社

まだレビューはありません。
レビューを投稿してみませんか?