アウトバーン|MOVIE WALKER PRESS
MENU

アウトバーン

2016年6月10日公開,99分
  • 上映館を探す

動画配信

  • amazon-prime

評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

『マッドマックス 怒りのデス・ロード』で物語の鍵を握るキャラを演じたニコラス・ホルト主演のカー・アクション。恋人を救うため、高速道路を高級車で激走する男の姿をスピード感満点の映像でつづる。数々のアクション大作を手がけてきたジョエル・シルバーが製作を担当し、『ビトレイヤー』のエラン・クリーヴィーが監督を務める。

予告編・関連動画

アウトバーン

予告編

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

ドイツ・ケルン。アメリカからやって来たケイシーは病気の恋人、ジュリエットの治療費を稼ぐため、危険な仕事を引き受ける。それは麻薬取引に使われるトラックを強奪するというものだった。計画は失敗し、捕まってしまったケイシーは、なんとかして逃走に成功。しかし、奪った車に500万ユーロが隠されていたため、追われるはめになる。

作品データ

原題
COLLIDE
映倫区分
G
製作年
2016年
製作国
イギリス ドイツ
配給
アスミック・エース
上映時間
99分

[c]2015 IM GLOBAL FILM FUND, LLC ALL RIGHTS RESERVED [c]キネマ旬報社

  • rikoriko2255

    Hankus Q

    2.0
    2016/6/18

    アウトバーンの疾走感を味わいたいと思って観たのだが、もう一つスピード感と緊急感が味わえなかった。ドイツを舞台になぜアンソニー・ホプキンスとベン・キングスレーが中途半端な悪役で出ているのかが面白かった。二人はさすがに楽しんでやっているのが見え見え・・・

    違反報告
  • rikoriko2255

    門倉カド(映画コーディネーター)

    4.0
    2016/6/17

    【賛否両論チェック】
    賛:王道のストーリーの中で、愛する者を救うために、巨悪に立ち向かっていく主人公の姿が、痛快かつ圧巻。迫力満点のカーアクションにも要注目。
    否:物語そのものはかなりありきたりで、かつ荒唐無稽なので、ツッコミどころは満載。話にも結構無理があるか。

     足を洗った主人公が、ヒロインを救う金を奪うために、大物に戦いを挑むという、言ってみればよくあるストーリーではあります(笑)。それでも決して強くはないケイシーが、素早い機転で危機を何度もくぐり抜けていく様子は、ハラハラドキドキ感満載です。
     アクションもカーアクションを中心に、ド迫力のシーンが続き、思わず圧倒されます。
     あまり深く考えずに、痛快なストーリーを楽しみたい、そんな作品です。

    違反報告
  • rikoriko2255

    barney

    3.0
    2016/5/26

    愛する人のためにそこまでやる?
    カーアクションは、結構手に汗握る感じでしたね。
    それにしても、ケイシ―には運があるのか、これでもかこれでもかってくらい難を逃れましたよ。
    ちょっと派手さに欠けた部分もあったけど、思ったより良かったです。

    違反報告