コスメティックウォーズ|MOVIE WALKER PRESS
MENU

コスメティックウォーズ

2017年3月11日公開,88分
  • 上映館を探す

評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

化粧品業界の裏側に切り込んだヒューマンドラマ。老舗化粧品会社のロングセラー商品の機密情報を盗み出すため、産業スパイとして潜入した三沢茜。だが化粧品を作る社員たちと触れ合っていくなか、その熱い想いに触れ、茜は次第に自分の行為に疑問を感じ始める。出演は「嘘つきみーくんと壊れたまーちゃん」の大政絢、「夏休みの地図」の奥菜恵、「海南1890」の渡部豪太、「東京PRウーマン」の井上正大、「校庭に東風(こち)吹いて」の柊子、「GONIN サーガ」の松本若菜、「The Room」の尚玄、「天空の蜂」の森岡豊、「映画 深夜食堂」の高岡早紀。監督は「東京PRウーマン」の鈴木浩介。音楽を「十三人の刺客」「貞子vs伽椰子」の遠藤浩二が担当する。

予告編・関連動画

コスメティックウォーズ

予告編

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

経営コンサルタントを目指す三沢茜(大政絢)は、上司で恋人の坂本剛(渡部豪太)の命を受け、産業スパイとして老舗化粧品会社の新入社員となって潜入する。やがて美容部員として評価を受けた茜は、人事部の峰岸百合恵(奥菜恵)の推薦もあり、本社商品開発部へ異動。そんな折、坂本からモデルチェンジするロングセラー商品の機密情報を盗めとの指令が下る。茜は、課長・山崎のパソコンからその情報を盗もうとするが、そこに峰岸が現れる。実は、峰岸も坂本の部下で、ファイルに罠が仕掛けてあることを知っていたのだった。茜は、目当ての商品担当を命じられ研究所へ出向く。担当の研究員・中野渡千香(高岡早紀)は、茜を冷たくあしらうが、茜はそれにもめげずに彼女から情報を得ようとする。ある日、白神の研究所に行くことになった中野渡に同行した茜は、山の中で遭難。中野渡は茜を見付け、何度もビンタしつつ茜を強く抱きしめる。茜は、初めて感情を見せた中野渡にひどく動揺するのだった。化粧品を作る社員たちの熱い想いにも触れていくなか、茜は徐々に今自分がやっていることに悩み始める。そして中野渡の背負った悲しい過去を知り、茜の人生が変わり出す……。

作品データ

映倫区分
G
製作年
2017年
製作国
日本
配給
BS-TBS 配給協力:トリプルアップ
上映時間
88分

[c]2017『コスメティックウォーズ』製作委員会 [c]キネマ旬報社

まだレビューはありません。
レビューを投稿してみませんか?