グレートウォール|MOVIE WALKER PRESS
MENU

グレートウォール

2017年4月14日公開,103分
  • 上映館を探す

動画配信

評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

約1700年かけて作られた人類史上最大の建造物と言われる万里の長城。その建造の真の目的が明かされる、チャン・イーモウ監督によるファンタジックなアドベンチャー。世界中を旅し、辿り着いた万里の長城で、中国中から集められた戦士と共に人類を守るための戦いに挑む男ウイリアムをマット・デイモンが演じる。

予告編・関連動画

グレートウォール

予告編

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

金と名声のため、強力な武器を求めて世界を旅する男ウィリアムは、万里の長城に辿り着き、戦士たちが謎の怪物と戦う姿を目撃する。饕餮(とうてつ)と呼ばれるそれは、人間の欲深さを罰するため、60年に一度現れる伝説の怪物だった。人類を救うため、怪物を長城で食い止めるべく戦う戦士の姿に共感し、ウイリアムも戦う決意を固める。

作品データ

原題
長城
映倫区分
G
製作年
2016年
製作国
中国=アメリカ
配給
東宝東和
上映時間
103分

[c]Universal Pictures [c]キネマ旬報社

  • rikoriko2255

    seapoint

    2.0
    2017/5/5

    今年度のアカデミー賞MCがM.デイモンに「マンチェスターバイザシーをケイシーに譲って、自分は中国で撮影」と随分の皮肉を。失笑。

    監督はC.イーモウだから、そこまで悪くないでしょう?
    ・・・冒頭から大量の饕餮が。うん、これはまずいものを見に来てしまったと。がくんと首が傾く。

    万里の長城はそれはそれは素晴らしい。
    その建設物は様々n言い伝えがあるだろう。しかしなぜ一番ありえない話で展開するのよ。
    マットやA.ラウのアクションはさすがワイヤーアクションを得意とするイーモウの代名詞なんなので、その演出は良し。

    しかしやはり相手があれは…敵国云々ならわかるけれど。
    最後の饕餮のおそましい数、これもCGですし。
    マット、この時期、気がふれた?

    違反報告
  • rikoriko2255

    YO99

    4.0
    2017/4/25

    クリーチャーがどんな設定か知りたくて観賞。
    スターシップ・トゥルーパーズ的で、蜂や蟻の群生に“ガメラ”のレギオンの特性を融合させた生き物みたいです。見た目や凶暴性は“コング”のスカルクローラに近い感じです。
    武侠スタイルにCGを含め圧倒的な“数”を盛り込んだダイナミックと言うか壮大な、凶獣軍団対防壁軍の攻防戦を軸にしたアクションスペクタクル大作です。

    違反報告
  • rikoriko2255

    門倉カド(映画コーディネーター)

    5.0
    2017/4/16

    【賛否両論チェック】
    賛:万里の長城を舞台に、人間と怪物の桁外れのスケールの戦いが描かれていくのが、非常に痛快。人間的に成長していく主人公の姿もカッコイイ。
    否:内容そのものは怪物と戦うストーリーなので、歴史物を期待して観ると裏切られ感は半端ない。グロシーンもあり。

     まず驚かされるのは、そのスケールの大きさです。人間の欲深さを思い知らせるために生まれたという怪物・饕餮(とうてつ)の大群と、大義のために死をも恐れずに戦い続ける戦士達の姿が、万里の長城を舞台にこれでもかというくらいド迫力のスケールで描かれていくのが圧巻です。
     また、そんなマクロな視点とは別に、主人公の成長というミクロな視点でも楽しめるのも、この作品の魅力の1つ。当初は自身が生き延びるためだけに戦ってきた主人公・ウィリアムが、“信頼”という言葉の下に、命を懸けて大義のために戦う戦士達に感化され、次第に変わっていく姿がとてもカッコイイです。壁の上で、後に司令官となるリン・メイと、
    「我々は似た者同士か。」
    と語り合うシーンなんかが印象的です。
     純粋にアクション映画としても痛快ですので、是非ご覧下さい。

    違反報告
  • rikoriko2255

    パライバ

    4.0
    2017/4/16

    これだけ映画館に通っているのに、予告編を見せてもらう機会が無くて、封切日が過ぎていることさえ忘れていました。
    万里の長城にマット・デイモン、なかなか異色の組み合わせなんですが、饕餮ってこんな姿だったっけ?で終わってしまいそうのは勿体ないです。
    マット・デイモンのイメージ「タフな良い人」はそのまま。
    女性の隊長さんはきりっとした美人で眼福。
    シャオ将軍とワン軍師もそれぞれ良かったです。
    CGではなくて生身のエキストラの人数は最近になく多い映画だったんじゃないでしょうか。
    予告編を見ていないので、作品のイメージもほぼ持たずに見ましたが、拾い物した気分です。

    違反報告
  • rikoriko2255

    杉ちゃん

    3.0
    2017/4/16

    万里の長城を舞台としたハリウッドスターのマット・デイモン主演、そして、中国が誇る巨匠チャン・イーモウ監督が伝説の戦いを描いた映画・・・とくれば、どんな映画になるのだろうと、期待せずにはいられませんでした。

    そして鑑賞。

    率直に「異色」のモンスターバトルムービーでした。

    細かい説明は一切なく、終始、ロード・オブ・ザ・リングの「城攻め」にそっくりなシーンが続いて、普通なら飽きてしまうところですが、万里の長城とある意味「浮いている」マッド・デイモンといかにもといったアジア系美人のリン隊長役のジン・ティエンのおかげで、最後までファンタスティックな気分で鑑賞することができました。

    その他にも、アンディ・ラウやウイリアム・デフォーなど「地味」に「静か」に出演していることも、この映画が「異色」てあることを物語っていました。

    でも、これだけのスタッフとキャストと万里の長城で、どうしてモンスター映画だったのかが、一番ファンタスティックなところです。

    違反報告
  • rikoriko2255

    とりころーる

    3.0
    2017/4/14

    万里の長城がテーマなので、さぞ雄大な大河ドラマかと思いきや........

    俳優陣も豪華なのに少し残念でした。

    続きを読む + 閉じる -
    ネタバレあり
    違反報告