ナショナル・シアター・ライブ2017「一人の男と二人の主人」:映画作品情報・あらすじ・評価|MOVIE WALKER PRESS 映画
MENU
  • 映画TOP
  • 作品情報
  • 映画『ナショナル・シアター・ライブ2017「一人の男と二人の主人」』
ナショナル・シアター・ライブ2017「一人の男と二人の主人」
ナショナル・シアター・ライブ2017「一人の男と二人の主人」

ナショナル・シアター・ライブ2017「一人の男と二人の主人」

2017年11月10日公開、195分、コメディ
  • 上映館を探す
評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

英国ナショナル・シアターの公演を映画館で上映するシリーズの2017年版。イタリアの作家カルロ・ゴルドーニの戯曲を元にしたコメディ。ギャングのロスコーと犯罪者のスタンリーから雇われているフランシスは、2人が鉢合わせしないよう悪戦苦闘する……。主演のジェイムズ・コーデンは、2012年のトニー賞で最優秀主演男優賞を受賞した。

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

1960年、イギリス南東部の街。フランシスは地元のギャング、ロスコーと、悪名高い犯罪者スタンリーの2人に雇われていた。ところが、主人たちはその事実を知らない。2人が鉢合わせしないよう、右往左往するフランシスだったが……。

作品データ

原題
NATIONAL THEATRE LIVE: ONE MAN, TWO GUVNORS
製作年
2017年
配給
カルチャヴィル
上映時間
195分
ジャンル
コメディ

[c]キネマ旬報社

映画レビュー

- /0件

まだレビューはありません。
レビューを投稿してみませんか?