ブレス しあわせの呼吸:映画作品情報・あらすじ・評価|MOVIE WALKER PRESS 映画
ブレス しあわせの呼吸

ブレス しあわせの呼吸

2018年9月7日公開、118分
  • 上映館を探す

動画配信

評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

『ブリジット・ジョーンズの日記』のプロデューサー、ジョナサン・カヴェンディッシュが、自身の両親の物語を映画化した人間ドラマ。28歳で首から下が全身マヒとなり、医師から余命数か月を宣告された男と家族の物語がつづられる。モーション・キャプチャーで数々のキャラクターを演じてきたアンディ・サーキスの長編監督デビュー作となる。

予告編・関連動画

ブレス しあわせの呼吸

予告編

2018/5/31(木)更新

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

最愛の女性ダイアナと結婚し、幸せな日々を過ごしていたロビン。ところが、出張先のナイロビで突然倒れ、首から下が全身マヒとなり、人工呼吸器なしでは息もできなくなってしまう。やがて息子が生まれるが、医師から余命数か月と宣告され、ロビンは絶望にさらされる。病院を出たいと望む彼のため、ダイアナは医師の反対を押し切り、自宅で看病しようとする。

作品データ

原題
BREATHE
映倫区分
G
製作年
2017年
製作国
イギリス
配給
KADOKAWA
上映時間
118分

[c]2017 Breathe Films Limited, British Broadcasting Corporation and The British Film Institute. All Rights Reserved [c]キネマ旬報社

映画レビュー

4.7 /3件

まだレビューはありません。
レビューを投稿してみませんか?