タイガー・スクワッド|MOVIE WALKER PRESS
MENU

タイガー・スクワッド

2019年1月18日公開,92分
  • 上映館を探す

イラクの砂漠地帯を舞台に繰り広げられるサスペンス・アクション。ふたりの傭兵ジョーとパディは、身代金目的のため、ある権力者の娘を誘拐する仕事を請け負うがそのターゲットはパディの元恋人シャダだった。やがて、3人の禁断の関係が次々と明るみになり……。出演は「ファントム・スレッド」のブライアン・グリーソン、「ナショナル・シアター・ライブ2017 誰もいない国」のデイミアン・モロニー、「ザ・マミー/呪われた砂漠の王女」のソフィア・ブテラ。監督は、本作の製作総指揮・脚本も兼ねる新鋭サイモン・ディクソン。特集企画【未体験ゾーンの映画たち2019】にて上映。

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

イラクの荒れ果てた砂漠地帯。傭兵として生計を立てるジョー(ブライアン・グリーソン)とパディ(デイミアン・モロニー)は、組織のボス・デイブから身代金目的のため、ある権力者の娘を誘拐するミッションを請け負い目的地へと向かっていた。ジョーは、残酷で罪を犯しても全く後悔などしない男、一方のパディも野心家で自身の出世しか考えていない利己主義者であった。お互いを信用していないふたりは、いつ自分が裏切られるか分からない不安と疑心を抱えながら砂漠の中で行動を共にしていた。そんななか、目的地に到着したジョーとパディ。だが、そこにいた誘拐のターゲットはパディの元恋人シャダ(ソフィア・ブテラ)だった。情がわき、シャダへの拷問の手が止まるパディ。一方、シャダにはまた別の感情があった……。

作品データ

原題
TIGER RAID
製作年
2016年
製作国
イギリス・アイルランド合作
配給
ハーク
上映時間
92分

[c]Dixon Baxi Evans [c]キネマ旬報社

まだレビューはありません。
レビューを投稿してみませんか?