映画スター☆トゥインクルプリキュア 星のうたに想いをこめて|MOVIE WALKER PRESS
MENU
  • 映画TOP
  • 作品情報
  • 映画スター☆トゥインクルプリキュア 星のうたに想いをこめて

映画スター☆トゥインクルプリキュア 星のうたに想いをこめて

2019年10月19日公開,71分
  • 上映館を探す

動画配信

  • amazon-prime
  • netflix

評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

「プリキュア」シリーズの劇場版第27作で、宇宙を舞台にプリキュアたちが活躍するテレビシリーズ「スター☆トゥインクルプリキュア」の初単独映画。突然現れた不思議な生き物“ユーマ”をハンターの手から守るため、プリキュアたちが立ち上がる。監督は2007年から「プリキュア」シリーズを手掛ける田中裕太。ゲスト声優として同シリーズに初参加する知念里奈が、主題歌も担当する。

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

ある日突然、ひかるとララのもとにやってきた不思議な生き物“ユーマ”。言葉は通じないがさまざまな能力を持つユーマと、ひかるたちは歌によって気持ちを通わせ、絆を育んでいく。ところが、ユーマをねらう謎の宇宙人ハンターが地球に襲来。さらにユニからは、ユーマとはいずれお別れすることになると告げられる。ひかるたちはユーマを守るため、ハンターに立ち向かう。

作品データ

映倫区分
G
製作年
2019年
配給
東映
上映時間
71分

[c]2019 映画スター☆トゥインウルプリキュア製作委員会 [c]キネマ旬報社

  • rikoriko2255

    コージィ

    5.0
    2019/11/7

    今回は、物語(脚本)、演出、作画、スケール感、どれもよくてクオリティが高い。

    ララの成長と、心を通じさせることの大切さ、誰かに寄りそう優しさなど…
    最後のほうなんか、観ているこちらが、うっかり涙がにじんだりしてキラやば。

    タイトルにもあるが、音(音階)で意思疎通をする宇宙生物との交流など、かなりSF要素の濃い、70~80年代ジュブナイル映画っぽさが満載。
    よいときの『映画ドラえもん』や『映画 クレヨンしんちゃん』にも通じるし、なんとなく『ナウシカ』なども思い出したりもし。

    ただし、「戦いや説教で終わり」じゃなく、ドラマを通じて「感じさせる」作りなんですな。
    50過ぎたおっさんだからそう感じるのであり、これが子供にわかるかは少々謎でもあった。
    けっこう退屈しちゃうかもなぁ。

    でも、自分の子どもの頃を思い出すと、こういう「当時は難しかったけど、何かが心を引っ掻いた」作品の方を、大人になってからも覚えていたりしたものだから、問題はないか。

    違反報告
  • rikoriko2255

    5.0
    2019/10/22

    こんなにも「美しい」と感じた映画は初めてでした。絵が、歌が、音楽が、とにかく全てが美しかった。私が行った最速上映の会場では、映画終了後自然と拍手が沸き起こりました。それ程素晴らしい映画だったと思います。世界って地球って、宇宙って、こんなに素敵なものなんだなという気持ちでいっぱいになりました。DVDはもちろん買うつもりですが、DVD買いたい!というよりはスクリーンで何度も観たいという気持ちの方が大きかったので行ける限り見に行きたいと思います!とにかく見てください!!!

    違反報告