劇場版 そして、生きる|MOVIE WALKER PRESS
MENU

劇場版 そして、生きる

2019年9月27日公開,135分
  • 上映館を探す

有村架純と坂口健太郎が主演したWOWOWオリジナルドラマ「そして、生きる」を再編集して劇場公開。東日本大震災後のボランティア活動で出会った主人公の瞳子と清隆が生き抜く姿を、東北と東京、そしてフィリピンを舞台に描き、ドラマでは放送されなかった未公開シーンが盛り込まれている。数々のヒューマンドラマを手掛けてきた脚本家の岡田惠和によるオリジナルストーリーで、『君の膵臓をたべたい』の月川翔が監督を務める。

予告編・関連動画

劇場版 そして、生きる

予告編

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

3歳の時に交通事故で両親を亡くした生田瞳子は、盛岡で理髪店を営む伯父に引き取られ明るい少女へと成長し、やがて女優を志すようになる。瞳子は東京で開催されるオーディションに挑もうとするが、その前日の2011年3月11日、東日本大震災が発生。震災後、友人と共にボランティア活動に参加した瞳子は、そこで学生ボランティア団体の運営メンバーである大学生・清水清隆と出会う。

作品データ

映倫区分
G
配給
WOWOW
上映時間
135分

[c]2019 WOWOW [c]キネマ旬報社

映画レビュー

4.0

まだレビューはありません。
レビューを投稿してみませんか?