田舎司祭の日記 4Kデジタル・リマスター版|MOVIE WALKER PRESS
MENU

田舎司祭の日記 4Kデジタル・リマスター版

2021年6月4日公開,115分

評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

『抵抗(レジスタンス)死刑囚の手記より』、『スリ』などの名作を生みだした孤高の監督ロベール・ブレッソンの伝説の作品を、製作から70年を経て、4Kデジタル・リマスター版で劇場初公開。原作は、カトリック作家ジョルジュ・ベルナノスによる同名小説。初めての教区に赴任した若い司祭が“聖”と“俗”の間で葛藤する様を静謐なトーンで描く。

予告編・関連動画

田舎司祭の日記 4Kデジタル・リマスター版

予告編

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

北フランスの寒村にある教区に赴任した若き司祭。彼は病を隠しながら、村人たちの悩みを聞き、司祭として布教と善行に励む日々を送っていたが、聖と俗の間で苦悩していた。やがて少女との関係や村人とのわだかまりが原因で、司祭の赴任生活は思いもよらぬ方向へと進んでいく。

作品データ

原題
Journal d'un curé de campagne
製作年
1951年
製作国
フランス
配給
マーメイドフィルム=コピアポア・フィルム
上映時間
115分

[c]1950 STUDIOCANAL

まだレビューはありません。
レビューを投稿してみませんか?