グッドバイ|MOVIE WALKER PRESS
MENU

グッドバイ

2021年4月3日公開,66分

ある家族の姿を通して、家族のゆらぎを切り取った人間ドラマ。郊外の住宅地に母と二人で暮らしているさくらは、友人の頼みから一時的に保育園で働くことに。そこで園児の保護者・新藤と出会い、やがて彼に幼いころから離れて暮らす父の姿を重ねるようになる。出演は、「蒲田前奏曲」の福田麻由子、「映画 深夜食堂」シリーズの小林麻子、「イニシエーション・ラブ」の池上幸平、『仮面ライダーゼロワン』の井桁弘恵、「シン・ゴジラ」の吉家章人。監督は、本作が初長編監督作となる新鋭・宮崎彩。第15回大阪アジアン映画祭上映作品。

予告編・関連動画

グッドバイ

予告編

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

郊外の住宅地の一角にある上埜家には、さくら(福田麻由子)と母・夕子(小林麻子)が二人で暮らしている。仕事を辞めたさくらは、友人の頼みから一時的に保育園で働くことになった。そこで、園児の保護者である新藤(池上幸平)と出会う。さくらはやがて、幼いころから離れて暮らす父・樹(吉家章人)の姿を新藤に重ねるようになる。ある夜、新藤家で夕飯を作ることになったさくらは、父親に関するある記憶を思い出す。一方、母親は古くなった家を手放すことを決意する。桜が舞うころ、父親が久しぶりに帰ってくる……。

作品データ

映倫区分
G
製作年
2020年
製作国
日本
配給
ムービー・アクト・プロジェクト
上映時間
66分

[c]AyaMIYAZAKI [c]キネマ旬報社

まだレビューはありません。
レビューを投稿してみませんか?