羅小黒戦記(ロシャオヘイセンキ) ぼくが選ぶ未来|MOVIE WALKER PRESS
MENU

羅小黒戦記(ロシャオヘイセンキ) ぼくが選ぶ未来

2020年11月7日公開,101分
  • 上映館を探す

評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

中国の漫画家・アニメ監督のMTJJが手がけた中国アニメ「羅小黒戦記」の日本語吹替版。森が開発され居場所を失った黒猫の妖精シャオヘイは、暮らせる場所を探しているうちに、妖精のフーシーやフーシーたちの不穏な動きを察知した最強の執行人ムゲンと出会う。『羅小黒戦記』は2011年より中国動画サイトで公開され、3億回もの再生回数をたたき出すほど人気を博し、映画化。第23回文化庁メディア芸術祭アニメーション部門審査委員会推薦作品に選出された。2019年9月20日より字幕版が劇場公開(配給:チームジョイ)。アニプレックス制作、花澤香菜、宮野真守、櫻井孝宏ら声優陣が参加し、日本語吹替版が制作された(配給:アニプレックス、チームジョイ)。

予告編・関連動画

羅小黒戦記(ロシャオヘイセンキ) ぼくが選ぶ未来

予告編

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

人間たちが自然を破壊し、多くの妖精たちが居場所を失っていた。黒猫の妖精シャオヘイ(声:花澤香菜)もまた森が開発されたことにより居場所をなくしてしまう。そんなシャオヘイに植物を自在に操る妖精フーシー(声:櫻井孝宏)が手を差し伸べ、住処である人里から遠く離れた島に案内。しかしそこへフーシーたちの不穏な動きを察知した最強の執行人ムゲン(声:宮野真守)が現れ、戦いの中、シャオヘイはムゲンに捕まってしまう。シャオヘイを奪還するため、フーシーたちはかねてから計画していたある作戦を開始。一方ムゲンはシャオヘイとともに、人と共存する妖精たちが暮らす会館を目指す。

作品データ

映倫区分
G
製作国
中国
配給
アニプレックス
上映時間
101分

[c]Beijing HMCH Anime Co.,Ltd [c]キネマ旬報社

関連記事

  • rikoriko2255

    はせと

    5.0
    2021/3/25

    大好きです

    違反報告
  • rikoriko2255

    masa

    3.0
    2020/12/12

    アクションもストーリーも良かったがキャラデザが受け付けない

    違反報告
  • rikoriko2255

    夜凪

    5.0
    2020/11/27

    すごく良かったです…!!
    最後の方に流れるバリバリのギターBGMがカッコ良すぎる!どのキャラクターも魅了的で、ストーリーも面白い!!
    見る度に新しい発見があるので気づけば4回目…

    違反報告