映画ドラえもん のび太の宇宙小戦争(リトルスターウォーズ) 2021|MOVIE WALKER PRESS
MENU
  • 映画TOP
  • 作品情報
  • 映画ドラえもん のび太の宇宙小戦争(リトルスターウォーズ) 2021

映画ドラえもん のび太の宇宙小戦争(リトルスターウォーズ) 2021

2022年春公開,108分
  • 上映館を探す

評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

1985年に公開された「映画ドラえもん のび太の宇宙小戦争」をリメイク。ある日、のび太が拾ったロケットの中から小さな宇宙人パピが出現。彼はピリカ星の大統領で、反乱軍から逃れるために地球に来たという。そんな折、パピを追うクジラ型の宇宙戦艦が現れる。水田わさび、大原めぐみ、かかずゆみといったおなじみの声優陣が集結。監督は「超劇場版 ケロロ軍曹」シリーズの山口晋。

予告編・関連動画

映画ドラえもん のび太の宇宙小戦争(リトルスターウォーズ) 2021

予告編

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

夏休みのある日。のび太(声:大原めぐみ)が拾った小さなロケットの中から、手のひらサイズの宇宙人パピが現れる。彼は、宇宙の彼方にある小さな星・ピリカ星の大統領で、反乱軍から逃れるために地球に来たという。そんなパピのあまりの小ささに、のび太やドラえもん(声:水田わさび)は戸惑うが、ひみつ道具“スモールライト”で自ら小さくなってパピと一緒に遊び始める。次第にパピと仲良くなっていくのび太たち。だが、パピを追うクジラ型の宇宙戦艦が出現、ドラえもんやのび太たちに攻撃を仕掛けてくる。そんななか、皆を巻き込んでしまったことに責任を感じたパピは、ひとり反乱軍に立ち向かう。やがて、大切な友だちとその故郷を守るため、ドラえもんやのび太たちはピリカ星へと出発するのだが……。

作品データ

映倫区分
G
製作国
日本
配給
東宝
上映時間
108分

[c]藤子プロ・小学館・テレビ朝日・シンエイ・ADK 2021 [c]キネマ旬報社

まだレビューはありません。
レビューを投稿してみませんか?