ウォーデン 消えた死刑囚|MOVIE WALKER PRESS
MENU

ウォーデン 消えた死刑囚

2021年1月16日公開,90分

評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

イランの新鋭ニマ・ジャウィディが贈るサスペンス。1966年。新空港建設のため、イラン南部の刑務所の立ち退きが決まる。所長のヤヘド少佐指揮の下、新しい刑務所へ囚人たちの移送が開始されるが、その作業中、1人の死刑囚が行方不明になってしまう。出演は「ジャスト6.5 闘いの証」のナヴィド・モハマドザデー。

予告編・関連動画

ウォーデン 消えた死刑囚

予告編

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

1966年、イスラム革命前のイラン。新空港建設のため、南部にある刑務所の立ち退きが決まる。囚人たちを新しい刑務所へ移送することになるが、無事任務を果たせば、所長のヤヘド少佐(ナヴィド・モハマドザデー)には大きな出世が約束されていた。それは、彼にとって難しいことではないはずだった。ところがその作業中、1人の死刑囚が行方不明という報告が入る。所外への脱走はあり得ないと判断した少佐は、所内の徹底捜索を決断。事情を聴くため、死刑囚を担当していたソーシャルワーカーを呼び寄せる。ところが、少佐は美しく聡明な彼女に以前から惹かれていた。正義とは何か、良心とは……?キャリアだけを追求してきた少佐は、恐らく生まれて初めてその問いに直面する……。

作品データ

原題
Sorkhpust
製作年
2019年
製作国
イラン
配給
オンリー・ハーツ
上映時間
90分

[c]キネマ旬報社

映画レビュー

4.0

まだレビューはありません。
レビューを投稿してみませんか?