春江水暖~しゅんこうすいだん|MOVIE WALKER PRESS
MENU

春江水暖~しゅんこうすいだん

2021年2月11日公開,150分

2019年カンヌ国際映画祭批評家週間のクロージングを飾り、大きな話題となったグー・シャオガン監督による長編デビュー作。杭州市富陽の美しい四季を背景に、様々な変化を迎える中国社会の中で精いっぱいに生きる、ある市井の大家族の変遷を悠然と謳い上げる。2019年東京フィルメックス審査員特別賞受賞作。

予告編・関連動画

春江水暖~しゅんこうすいだん

予告編

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

大河・富春江が流れる街、杭州市富陽。だが今、富陽地区は再開発の只中にある。顧家の家長である母の誕生日の祝宴の夜。4人の兄弟や親戚たちが、老いた母の家を訪れる。その宴の最中、母が脳卒中で倒れ、やがて認知症が進み、介護が必要となる。“黄金大飯店”という店を経営する長男、漁師を生業としている次男、男手ひとつでダウン症の息子を育てながら闇社会に足を踏み入れる三男、独身生活を気ままに楽しむ四男。そんな兄弟たちは、次第にそれぞれの人生に直面してゆく……。

作品データ

映倫区分
G
製作年
2019年
製作国
中国
配給
ムヴィオラ
上映時間
150分

[c]キネマ旬報社

まだレビューはありません。
レビューを投稿してみませんか?