ファブリック|MOVIE WALKER PRESS
MENU

ファブリック

2021年2月12日公開,118分
PG12
  • 上映館を探す

呪われた赤いドレスを巡ってとりつかれる人々や怪現象を描く英国発カルトホラー。離婚直後で公私ともにうまくいっていなかったシーラは、デパートで赤いドレスを買う。彼女がそのドレスを身に着けてデートに出かけると、不可解な出来事が次々と起こり始める。監督・脚本は、「バーバリアン怪奇映画特殊音響効果製作所」のピーター・ストリックランド。出演は、「秘密と嘘」のマリアンヌ・ジャン=バプティスト、「9人の翻訳家 囚われたベストセラー」のシセ・バベット・クヌッセン。「未体験ゾーンの映画たち2021」にて上映。

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

冬のセール真っただ中のデパートで、赤いドレスを買ったシーラ(マリアンヌ・ジャン=バプティスト)。離婚直後で公私ともにうまくいっていなかった彼女にとって、不思議と体に馴染むそのドレスは魅力的で、自身の人生を変えるための幸運のプレゼントのように思えた。新しい出会いを求めるシーラは、そのドレスを身に着けてデートに出かける。すると、不可解な出来事が次々と起こり始め……。

作品データ

原題
IN FABRIC
映倫区分
PG12
製作年
2019年
製作国
イギリス
配給
カルチュア・パブリッシャーズ
上映時間
118分

[c] ROOK FILMS FABRIC LTD, THE BRITISH FILM INSTITUTE and BRITISH BROADCASTING CORPORATION 2018 [c]キネマ旬報社

まだレビューはありません。
レビューを投稿してみませんか?