MISS ミス・フランスになりたい!|MOVIE WALKER PRESS
MENU

MISS ミス・フランスになりたい!

2021年2月26日公開,107分

ジェンダーレスモデル、アレクサンドル・ヴェテールが映画初主演したコメディドラマ。少年時代にミス・フランスになることを夢見ていたアレックスは、もう一度夢に向き合うことを決意し、周囲に支えられながら男性であることを隠してミスコンに挑んでいく。俳優としても活躍するルーベン・アウヴェス監督が、自分の殻を破ろうともがく若者の姿を描く。フランス映画祭2020 横浜上映作品。

予告編・関連動画

MISS ミス・フランスになりたい!

本編映像

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

9歳の少年アレックスの将来の夢は、ミス・フランスになること。しかし愛情を注いでくれていた両親を事故で失い、それからというもの、自分を取り戻せずにいた。そのまま24歳になったアレックスは、大好きだった幼馴染のエリアス(クエンティン・フォーレ)とある日偶然再会する。エリアスは努力の末に小さな頃からの夢を叶えていた。彼に触発され、アレックスは忘れかけていた夢にもう一度向き合うことを決意。下宿先で全てを打ち明け、母のように慕う家主のヨランダ(イザベル・ナンティ)や、心優しい親友でドラァグ・クイーンのローラ(ティボール・ド・モンタレンベール)ら、個性豊かな下宿先の面々に支えられながら、男性であることを隠したまま過酷なミスコンに臨むという難関に挑んでいくが……。

作品データ

原題
MISS
映倫区分
G
製作年
2020年
製作国
フランス
配給
彩プロ
上映時間
107分

[c]2020 ZAZI FILMS ‒ CHAPKA FILMS ‒ FRANCE 2 CINEMA ‒ MARVELOUS PRODUCTIONS [c]キネマ旬報社

まだレビューはありません。
レビューを投稿してみませんか?