拝啓、永田町|MOVIE WALKER PRESS
MENU

拝啓、永田町

2021年5月21日公開,101分
  • 上映館を探す

評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

現役医師で元参議院議員の土田ひろかずが、自身の経験を基に政治・選挙の裏側に切り込んだ社会派コメディ。破天荒だが患者一途の医師・峰山と健気な秘書・坂上。参院選に出馬した峰山は、坂上を巻き込みながらドタバタ選挙戦を乗り越え、遂に議員となるが……。出演は「女の機嫌の直し方」の西村直人、「コントロール・オブ・バイオレンス」の山中アラタ。

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

封建的で非効率な医療制度に翻弄される現場の医師たち。その犠牲になった親友の後を託された破天荒だが患者一途の医師・峰山(山中アラタ)。そんな彼と共に病院を二人三脚で支える健気な秘書・坂上(西村直人)。ある日、2人は映画『選挙』を観るが、心を揺さぶられた峰山は出馬を決意する。ところが、参院選までは残り2週間。坂上は峰山の熱意と周囲の猛反対との間で板ばさみになりながらも、警察もあきれるほどのドタバタ選挙戦へ。その健闘ぶりが、当時政権与党になったばかりの政和党の目にとまり、参院補選に担がれ、あれよあれよという間に国会へ。しかし、一年生議員として奮闘する2人を待っていたのは全国比例区へのくら替え、そして“三つの敵”。そんななか、坂上の娘・桃子はブラック校則を変えるため高校の生徒会長選に立候補する。坂上は“こどもたちの選挙へのひたむきさ”から見えてくる“大人の選挙への理不尽さ”に戸惑い翻弄されながらも「変わらない、変えられない国」の闇に挑んでゆく……。

作品データ

製作年
2021年
製作国
日本
上映時間
101分

[c]2021株式会社M'ADICAL [c]キネマ旬報社

まだレビューはありません。
レビューを投稿してみませんか?