剣客|MOVIE WALKER PRESS
MENU

剣客

2021年4月2日公開,100分
PG12
  • 上映館を探す

評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

チャン・ヒョク主演のソードアクション。明と清が中華の覇権を争い、朝鮮半島でも宮廷内部の対立が激化した17世紀。世間を離れ、山奥で静かに暮らしていた“最強の武人”テユルは、清の皇族クルタイに連れ去られた娘テオクを救うため、再び剣を手に取る。共演は「トガニ 幼き瞳の告発」のキム・ヒョンス、「ザ・レイド」のジョー・タスリム。

予告編・関連動画

剣客

予告編

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

時は17世紀。大陸では“明”と“清”が中華の覇権を巡って争い、その影響は朝鮮半島にまで及んでいた。そして、宮廷では生き残りを賭けた対立が激化。民は不安に惑い、今まさに国は引き裂かれようとしていた。かつて国王の懐刀として“最強の武人”と謳われた剣客のテユル(チャン・ヒョク)は、そんな世間に背を向け、山奥で娘のテオク(キム・ヒョンス)と2人、ひっそりと日々の暮らしを営んでいた。しかし、歴戦の古傷がその視力を蝕み、光を奪おうとしていることを心配したテオクは、治療のため、テユルを強引に都へ連れ出す。だがそこで、横暴の限りを尽くす大陸の使者、清の皇族クルタイによって、テオクが連れ去られてしまう。ただ“静かに暮らしたい”と願い、その刃を封印していたテユルだったが、愛する者を守るため、再び剣を手に取る……。

作品データ

原題
THE SWORDSMAN
映倫区分
PG12
製作年
2020年
製作国
韓国
配給
クロックワークス
上映時間
100分

[c]2020 OPUS PICTURES All rights reserved. [c]キネマ旬報社

映画レビュー

3.2
  • rikoriko2255

    コバヒロ

    4.0
    27日前

    ただただチャンヒョク様のカッコ良さを堪能すべし!

    続きを読む + 閉じる -
    違反報告