エル プラネタ|MOVIE WALKER PRESS
MENU
エル プラネタ
エル プラネタ

エル プラネタ

2022年1月14日公開,82分
評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

注目の新鋭アーティスト、アマリア・ウルマンが主演&脚本兼任で長編初監督を務めたオフビートなコメディ。スペインのヒホン。学生生活を終え、ロンドンから戻ったレオは、立ち退きを迫られた母と共に、巧みなハッタリを駆使して分不相応な生活を送るが……。アマリア・ウルマンの母、アレ・ウルマンが主人公の母親役で出演。

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

父の死後、ロンドンでファッション学生としての生活を終えたレオ(アマリア・ウルマン)は、母(アレ・ウルマン)が立ち退きを迫られている故郷スペインのヒホンに帰ってくる。身の回りのものをネットで売り、ハッタリをきかせてお金を稼ぐなど、崖っぷちにありながら、巧みにスタイリッシュな生活を送る母娘。そんなある日、2人は立ち寄った雑貨屋で、店員の男(チェン・ジョウ)と出会うが……。

作品データ

原題
El Planeta
製作年
2021年
配給
シンカ
上映時間
82分

[c]2020 El Planeta LLC All rights reserved [c]キネマ旬報社

  • くまやま
    くまやま
    3.0
    8日前

    スペインの田舎を舞台に、エキセントリックなような普通の人のような、でもやっぱりところどころ「?」があるような母娘の不思議な生活。監督・主演のアマリア・ウルマンがなんとも絶妙なバランスを醸し出してて、「崖っぷち」とか「SNS映え」とかよりもっと鷹揚とした印象。

    違反報告
  • Tomoboop
    Tomoboop
    3.5
    1ヶ月前

    電気が止められてもファッション三昧の貧困母娘。ストーリーやキャラには共感出来ませんが、ひたすら映像が美しい!モノクロームに映える海や港町。主人公の服や小物も素敵でした。母親役は監督の実母だなんて、自然な演技がレベル高!アートやファッション好きな人にはオススメです。

    違反報告