ミーティング・ザ・ビートルズ・イン・インド:映画作品情報・あらすじ・評価|MOVIE WALKER PRESS 映画
MENU
ミーティング・ザ・ビートルズ・イン・インド

ミーティング・ザ・ビートルズ・イン・インド

2022年9月23日公開,79分
評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

「ホワイト・アルバム」の製作のためにインドに滞在していたザ・ビートルズの姿を収めたドキュメンタリー。監督を務めたポール・サルツマンがザ・ビートルズのメンバーと共にインドで過ごした8日間が明かされるほか、彼らの貴重な未公開写真が初公開される。『エレファント・マン』のデヴィッド・リンチが製作総指揮を務め、『ショーシャンクの空に』のモーガン・フリーマンがナレーションを担当した。

予告編・関連動画

「ホワイトアルバム」誕生当時のビートルズを当時の映像と共に明かす『ミーティング・ザ・ビートルズ・イン・インド』予告編

予告編

2022/7/22(金)更新

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

1968年、23歳のサルツマンは失恋の傷を癒すためにガンジス川のほとりにある寺院を訪れた。そこで彼は、世界的ロックバンドとして知られるザ・ビートルズのメンバーと偶然出会うことになる。サルツマンは寺院で瞑想を学びながら、彼らと過ごした日々をカメラに収めていく。この奇跡とも呼べる8日間が、半世紀以上の月日が経ったいま明かされる。

作品データ

原題
Meeting The Beatles in India
映倫区分
G
製作年
2020年
製作国
カナダ
配給
ミモザフィルムズ
上映時間
79分
製作会社
Sunrise Films Limited

[c]B6B-II FILMS INC. 2020. All rights reserved [c]キネマ旬報社

映画レビュー

2.4 /5件

まだレビューはありません。
レビューを投稿してみませんか?