コロナ禍に希望の歌を!森山直太朗が映画『望み』の主題歌を書き下ろし - 2ページ目|最新の映画ニュースならMOVIE WALKER PRESS
MENU

映画ニュース 2020/7/27 5:00

コロナ禍に希望の歌を!森山直太朗が映画『望み』の主題歌を書き下ろし

【写真を見る】堤幸彦監督が森山直太朗の書き下ろし主題歌を絶賛!「文字通りうち震えました」
【写真を見る】堤幸彦監督が森山直太朗の書き下ろし主題歌を絶賛!「文字通りうち震えました」[c]2020「望み」製作委員会

<スタッフ コメント>

●森山直太朗(主題歌)

「今回、映画『望み』の主題歌を担当させていただきました。『落日』という曲です。物語のなかにあるなんの変哲もない景色や堤監督が描く家族の心の機微を歌中に閉じ込めました。四角い家の中で通い合う心、いつものように響く『おかえり』の声、散らかったリビング。当たり前にあると疑わない親子の絆を改めて考えさせられました」

●堤幸彦(監督)

「森山直太朗さんとは一度仕事をしたいなと思っていました。『あらゆるものの真ん中で』というアルバムが好きで、お話が聞きたかったのです。今回は、森山さんの『嗚呼』という曲がテーマソングには近いなと思っておりました。『落日』をいただいたときは感動しました。文字通りうち震えました。一言では語れないストーリーの余韻を完璧に表現し、映像化できない映像を視ることができると思います」

文/久保田和馬


キャストサイン入りグッズも当たる!『望み』公開記念スペシャルサイト「#それぞれの望み」【PR】

関連作品

  • 望み

    3.8
    535
    堤幸彦が監督を手掛け雫井脩介の同名サスペンス小説を堤真一×石田ゆり子共演で映画化