小栗旬が”革命のジョーカー”曹操に!『新解釈・三國志』”チーム魏”キャスト解禁 - 2ページ目|最新の映画ニュースならMOVIE WALKER PRESS
MENU
小栗旬が”革命のジョーカー”曹操に!『新解釈・三國志』”チーム魏”キャスト解禁

映画ニュース 2020/9/3 10:00

小栗旬が”革命のジョーカー”曹操に!『新解釈・三國志』”チーム魏”キャスト解禁


<キャスト コメント>

●小栗旬(曹操役)

「福田作品に参加するにあたっては、毎回地獄です。そうそうたるおもしろい面々のなかに入り、“おもしろ”に理解の乏しい私が、いったいなにができるというのでしょうか。いつも腹痛との闘いです。できれば出たくないです。という恐怖の日々を過ごし、終わって家に帰って絶望と向き合わなければなりません。それが私の福田組です…。ジャストミート!!!!!」

●磯村勇斗(荀彧役)

「福田組への参加は『今日から俺は‼』に続き、2作目になります。前作ではシリアスな役だったので、
次はコメディ役に挑戦したいと監督にお伝えしていたので、今回のお話が来た時は、ついにおもしろいことができる!とワクワクしていました。が、台本を読んだら、曹操に仕える真面目な軍師・荀彧でした。まだまだコメディへの道は遠いようです。しかし、再び福田組に参加させていただけたこと、小栗旬さん演じる曹操の下でお芝居をご一緒させていただけたことはなにより楽しかったです。ぜひ劇場で笑顔になっていただけたらと思います」

●阿部進之介(夏侯惇役)

「いやー、コメディ作品はほとんど出演してきてないから本当に自信ない。福田監督が笑ってなかった気がする。いやそれじゃダメか。笑ってたのか。笑ってたからオッケー出てたのか。いやあんまり覚えてないな。どうだったかな?あとで小栗旬に確認しときます。小栗旬に確認できない皆様はぜひ劇場で確認してみてください。そしておもしろかった人だけ教えてください。明日を生きる糧にします。人助けだと思って劇場に行ってください。よろしくお願いします」

文/タナカシノブ

関連作品

  • 新解釈・三國志

    3.5
    1866
    大泉洋×福田雄一監督が初タッグを組み、監督のオリジナル脚本で「三國志」を映画化
    Amazon Prime Video Hulu