オスカー常連女優の演技合戦が光るロン・ハワード監督作など、11月後半のNetflix注目作をチェック|最新の映画ニュースならMOVIE WALKER PRESS
MENU

コラム 2020/11/14 14:30

オスカー常連女優の演技合戦が光るロン・ハワード監督作など、11月後半のNetflix注目作をチェック

おうちで“好きな時に好きなデバイスで観られる”動画配信(VOD)サービスNetflix。映画やドラマ、ドキュメンタリーまで、オリジナルコンテンツを多数そろえた豊富なラインナップの中から、11月後半に配信スタートとなる注目作をご紹介!

巨匠ロン・ハワードによるヒューマンドラマ

ロン・ハワード×エイミー・アダムス×グレン・クローズと実力者が集結した『ヒルビリー・エレジー -郷愁の哀歌-』
ロン・ハワード×エイミー・アダムス×グレン・クローズと実力者が集結した『ヒルビリー・エレジー -郷愁の哀歌-』Netflixオリジナル映画『ヒルビリー・エレジー -郷愁の哀歌-』は11月24日(火)から独占配信

11月後半の最注目作としてプッシュしたいのが、24日(火)より配信される『ヒルビリー・エレジー -郷愁の哀歌-』だ。本作はニューヨーク・タイムズ紙のベストセラーとなったJ・D・ヴァンスの自伝を、『ビューティフル・マインド』(01)でオスカー受賞の巨匠ロン・ハワードが映画化した人間ドラマ。オハイオ州南部の田舎町を舞台に、3世代にわたる複雑な家族模様と歴史が描かれていく。

イェール大学ロースクールの学生であるヴァンスは、夢の実現を目前に田舎に帰郷せざるを得なくなる。アパラチア山脈の町に戻った彼は、薬物依存症に苦しむ母親ベヴとの確執や、快活で頭の切れる祖母マモーウとの思い出に向き合いながら、家族の歴史を受け入れていくという内容だ。

母親役にエイミー・アダムス、祖母役にグレン・クローズと、2人合わせてオスカーノミネート13回という実力派の演技合戦が楽しめる本作は、今年の賞レースでも注目されること間違いなしの1本だ。

絶好調の韓国産コンテンツ!次なる注目作はコレ!

1本の電話から始まるまさかの事態を描いた韓国産スリラー『ザ・コール』
1本の電話から始まるまさかの事態を描いた韓国産スリラー『ザ・コール』Netflixオリジナル映画『ザ・コール』は11月27日(金)から独占配信

第25回釜山国際映画祭アジアンフィルムマーケットにて行われた第2回アジアコンテンツアワードでも存在感を発揮していたNetflix独占配信中の作品たち。ランキングでも常に上位になにかしらの作品が名を連ねており、次なる作品を心待ちにしているという人も多いはずだ。

27日(金)より配信されるのが、日本でも一世を風靡した「美男ですね」で知られる人気女優パク・シネと、『バーニング 劇場版』(18)の新星チョン・ジョンソが共演を果たした映画『ザ・コール』だ。この作品は過去と現在、互いに違う時間軸を生きる2人の女性が、1本の電話でつながり想像を超えた事態に巻き込まれていくスリラーとなっている。

久しぶり家に帰ってきたソヨンは古い電話機を繋ぐと、20年前に同じ家で暮らしていたヨンスクから電話がかかってくる。この偶然に、過去の事故から父親を救おうとするソヨンと自身の未来を変えようとするヨンスク。二人は互いの人生を入れ替える選択をするが…。場面写真からもいや〜な空気感が漂っている本作、韓国映画といえば、トラウマを生みつけるような不穏な物語を多数世に送りだしてきたが、その仲間入りとなるか注目だ。

人気中国ドラマを韓国でリメイクした「美しかった私たちへ」
人気中国ドラマを韓国でリメイクした「美しかった私たちへ」Netflixオリジナルドラマ「美しかった私たちへ」は11月30日(月)から独占配信

一方、30日(月)から配信スタートとなる「美しかった私たちへ」は、17年間幼なじみに片思いを続けるはつらつとした女子高生を取り巻くロマンスを描く青春恋愛ドラマだ。男性アイドルグループ、X1出身のキム・ヨハンほか、ソ・ジュヨン、ヨ・フェヒョンというフレッシュな顔ぶれがそろっている。

再生回数37億回を記録するほどの爆発的な人気を得た中国のドラマ「ツンデレ王子のシンデレラ」をリメイクした作品であり、美男美女たちがどのような恋愛模様が繰り広げられるのか。人気作となる予感大だ。

続編がずらり!クリスマス気分を盛り上げるコンテンツたち

11月前半に引き続き、後半もクリスマスを題材にした作品が続々ラインナップされている。25日(水)より楽しむことができる『クリスマス・クロニクル PART2』は、カート・ラッセルがサンタクロースに扮した2018年の1作目の続編だ。

【写真を見る】カート・ラッセルがサンタクロースに扮する『クリスマス・クロニクル PART2』にも注目!
【写真を見る】カート・ラッセルがサンタクロースに扮する『クリスマス・クロニクル PART2』にも注目!Netflixオリジナル映画『クリスマス・クロニクル PART2』は11月25日(水)から独占配信

クリスマスを救ってから2年、ひねくれたティーンとなった少女ケイトは母親の新しい幸せを素直に喜べず、ひょんなことから北極に飛ばされてしまう。そこでクリスマスを消し去ろうとするエルフの企みに気づくと、再会を果たしたサンタとともに新たな冒険に繰り出していく。「ホーム・アローン」シリーズでもクリスマスのドタバタを描いたクリス・コロンバスが監督と脚本を務めているということで、家族で楽しむのにうってつけの1作であることは間違いなしだ。

ヴァネッサ・ハジェンズが一人三役に挑んだ『スイッチング・プリンセス: もう一度スイッチ!』
ヴァネッサ・ハジェンズが一人三役に挑んだ『スイッチング・プリンセス: もう一度スイッチ!』Netflixオリジナル映画『スイッチング・プリンセス: もう一度スイッチ!』は11月19日(木)から独占配信

19日(木)より配信の『スイッチング・プリンセス: もう一度スイッチ!』もまた、ヴァネッサ・ハジェンズが一人二役を演じた『スイッチング・プリンセス』(18)の続編。

前作で出会った瓜二つの顔を持つシカゴのケーキ職人のステイシーと公女マーガレット。二人は、戴冠式を目前に控えたマーガレットが好きな人と過ごせるよう、クリスマスに再び入れ替わることを計画。しかし、そこにパーティーガールのフィオナが現れ…。ハジェンズが前作を上回る一人三役に挑んでおり、その演じ分けにも注目したい。

菓子職人たちが火花を散らす「スイーツ・チャンピオン ~クリスマス編~: シーズン2」
菓子職人たちが火花を散らす「スイーツ・チャンピオン ~クリスマス編~: シーズン2」Netflixオリジナルコンテンツ「スイーツ・チャンピオン ~クリスマス編~: シーズン2」は11月27日(金)から独占配信

さらに、リアリティ番組からは「スイーツ・チャンピオン ~クリスマス編~」のシーズン2が27日に配信。最高のデザートを生みだそうと菓子職人たちが激突し合うこのシリーズ。クリスマス編ではホリデーシーズンならではの、見ているだけで楽しいスイーツがたくさん登場することだろう。

寒くなり、家を出るのも億劫になってきたこのごろ。おうちでまったりとこれらのNetflixコンテンツを鑑賞し、充実した時間を過ごしてみてはいかがだろうか?

文/トライワークス