特典はオリジナルマスク!『妖怪大戦争 ガーディアンズ』限定デザインムビチケ発売決定|最新の映画ニュースならMOVIE WALKER PRESS
MENU

映画ニュース 2020/12/23 9:00

特典はオリジナルマスク!『妖怪大戦争 ガーディアンズ』限定デザインムビチケ発売決定

寺田心を主演に迎え、令和の新たな冒険が描かれる『妖怪大戦争 ガーディアンズ』(2021年夏公開)。このたび、今年11月にオープンしたばかりの「ところざわサクラタウン」でのみ購入できる限定デザインのムビチケ前売券(カード)の発売が決定。12月25日(金)より数量限定で発売され、特典でオリジナルマスクが付いてくることが発表された。

『妖怪大戦争 ガーディアンズ』オリジナルマスク着用例
『妖怪大戦争 ガーディアンズ』オリジナルマスク着用例[c]2021『妖怪大戦争』ガーディアンズ

1968年からの三部作、そして興行収入20億円を記録した平成版『妖怪大戦争』(05)が令和の時代とともにスケールアップしてスクリーンに復活する本作。数奇な運命に導かれ世界の存亡をかけた戦いに挑む主人公の渡辺兄を、ドラマや映画、バラエティでも活躍する寺田が演じ、兄をとりまく妖怪の狐面の女役を杉咲花が、狸の総帥・隠神刑部役を大沢たかおが務め、前作に引き続き三池崇史監督がメガホンをとる。

そして今回、早くも「オリジナルグッズ付き限定デザインムビチケ」の発売が決定。本作の舞台でもある所沢に位置するポップカルチャーの新名所「ところざわサクラタウン」でのみ購入できる限定のムビチケ前売券(カード)となり、妖怪たちの百鬼夜行のなかで凛々しく佇む兄と狐面の女、隠神刑部の3人が描かれたビジュアルとなっている。

【写真を見る】2大妖怪“狐と狸”のデザインが!『妖怪大戦争 ガーディアンズ』ムビチケ特典のオリジナルマスク
【写真を見る】2大妖怪“狐と狸”のデザインが!『妖怪大戦争 ガーディアンズ』ムビチケ特典のオリジナルマスク[c]2021『妖怪大戦争』ガーディアンズ

特典は、狐と狸がワンポイントでデザインされたオリジナルマスク(一般・ジュニアの2サイズ)。青を基調とした「狐面の女」タイプと赤を基調とした「隠神刑部」タイプの2種類があり、ムビチケ前売券(カード)購入時にタイプとサイズを選んで1種類入手することが可能だ。数量限定の激レア“妖怪グッズ”となるため、ぜひ早めにチェックしてみてはいかがだろうか。

さらに来年2021年には、世界に向けて”妖怪”を発信していく一大プロジェクト「妖怪大ヤミット」が本格展開。東京オリンピック・パラリンピックに合わせて開催される“日本の美”を国内外へ発信する日本博にも選定されており、“妖怪”をテーマにした様々なイベントや映像企画が催される。映画の公開はもちろん“妖怪イヤー”としても来年は大きな盛り上がりを見せそうだ。

文/富塚沙羅

『妖怪大戦争 ガーディアンズ』限定デザインムビチケ

■発売日:12月25日(金)~
■販売場所:ところざわサクラタウン・角川武蔵野ミュージアム・ロックミュージアムショップ
■価格:一般2100円(税込)、ジュニア1400円(税込)
■特典:オリジナルマスク 「狐面の女」タイプ、「隠神刑部」タイプ 各一般サイズ、ジュニアサイズから1種類を選べます。
※本商品は数量限定のため、なくなり次第終了となります。
※詳細情報は映画公式サイトをご覧ください。
https://movies.kadokawa.co.jp/yokai/

関連作品