『東京リベンジャーズ』全10種のキャラクタームビチケ発売決定!北村匠海、杉野遥亮らのビジュアル解禁|最新の映画ニュースならMOVIE WALKER PRESS
MENU

映画ニュース 2021/3/23 7:00

『東京リベンジャーズ』全10種のキャラクタームビチケ発売決定!北村匠海、杉野遥亮らのビジュアル解禁

累計発行部数800万部を超える人気原作コミックを北村匠海の主演で実写映画化した『東京リベンジャーズ』の公開日が7月9日(金)に決定。あわせて全10種類の“キャラクタームビチケ”が発売されることが発表され、北村、杉野遥亮、今田美桜、磯村勇斗ら“泣き虫のヒーローチーム”が写しだされた第1弾ビジュアルが解禁となった。

原作は「週刊少年マガジン」で連載され、10~20代男女の心を掴んで離さないバイブル的なコミックスとして人気の「東京卍リベンジャーズ」。ヘタレ男子の主人公が、人生唯一の彼女ヒナタを救うため仲間と共に奔走する熱い物語が展開し、かっこいい登場人物たちや人生にリベンジするため過去に戻るたびに成長を遂げていくタケミチの姿、そして力を合わせて立ち向かう仲間たちとの絆や心揺さぶる名言の数々など、多くのファンから熱い支持を受けている。

今回解禁された第一弾となる“泣き虫のヒーローチーム”のムビチケ前売券(カード)は、4月23日(金)より発売され、逃げ続けてきた人生を変えるべく人生のリベンジを誓い立ち上がる主人公の花垣武道、通称タケミチ(北村)、物語のカギを握る存在の橘ナオト(杉野)、タケミチに“人生のリベンジ”を決意させるヒロインの橘ヒナタ(今田)、タケミチの親友の千堂敦(磯村)の計4名のビジュアルとなっている。


さらにそれぞれのビジュアルには、キャラクターのキーとなるセリフも記されており、東京リベンジャーズカラーの燃えるような赤を背負い、原作ファンも唸るクオリティの高いビジュアルに。

全10種類となるこのムビチケ前売券(カード)は、今後3弾にわけて発売予定。第2弾は、“愛美愛主・メビウスチーム”より、裏で暗躍する愛美愛主幹部の稀咲鉄太(間宮祥太朗)、タケミチの天敵でキヨマサこと清水将貴(鈴木伸之)、東京卍會に対し稀咲と共に暗躍する謎の不良の半間修二(清水尋也)の3名となり、第3弾は“東卍チーム”より、タケミチが挑む東京卍曾の総長の佐野万次郎、通称マイキー(吉沢亮)、東京卍會副総長の龍宮寺堅、通称ドラケン(山田裕貴)、タケミチたちの頼れる存在である東京卍會の弐番隊隊長の三ツ谷隆(眞栄田郷敦)の3名となる。

タケミチ以外のビジュアルはどれも数量限定となるため、ぜひ早めにチェックしてみてほしい!

文/富塚沙羅

第1弾<泣き虫のヒーローチーム : タケミチ、ナオト、ヒナタ、アッくん> 4月23日~発売
第2弾<愛美愛主(メビウス)チーム : 稀咲、キヨマサ、半間> 5月14日~発売
第3弾<東卍(トーマン)チーム : マイキー、ドラケン、三ツ谷>6月4日~発売

※タケミチ以外の絵柄(ビジュアル)は劇場限定販売 
※同じ絵柄のカードは1人2枚まで購入可
※1枚1500円(税込) 
※絵柄は選択可。各絵柄(ビジュアル)数量限定につき、無くなり次第販売終了

関連作品

  • 東京リベンジャーズ

    4.3
    1205
    和久井健原作のタイムリープ・サスペンス漫画「東京卍リベンジャーズ」を実写映画化