「全裸監督」シーズン2に渡辺大知、MEGUMI、西内まりや、吉田栄作、宮沢りえが出演!|最新の映画ニュースならMOVIE WALKER PRESS
MENU

映画ニュース 2021/3/26 8:00

「全裸監督」シーズン2に渡辺大知、MEGUMI、西内まりや、吉田栄作、宮沢りえが出演!

山田孝之を主演に迎え、“アダルトビデオ業界の風雲児”村西とおると仲間たちの狂乱を描くNetflix発の人気ドラマ「全裸監督」。このたび、シーズン2の追加キャストとして、渡辺大知、MEGUMI、西内まりやをはじめ計9名の出演が発表された。

「全裸監督」は、1980年代を舞台に、英語教材の販売員だった村西(山田)が、アダルトビデオ製作に励み一世を風靡していく姿を描いたドラマシリーズ。シーズン1は2019年8月にNetflixで全世界独占配信されると、キャスト陣の熱演と痛快なストーリーで話題作となった。シーズン2では、恒松祐里が演じる第2のヒロイン、元美容部員の乃木真梨子が村西の前に現れ、彼の創作意欲を刺激していく。

今回、村西を尊敬する男、小向武役に渡辺、村西率いるサファイア映像の経理として働く大場ますみ役にMEGUMI、前作で不穏な動きを見せたヤクザの古谷が関係するキャバレーで働くサヤカ役に西内まりやが決定。さらに、ダイヤモンド映像の人気AV女優、江戸川ローマを増田有華、サヤカの母である茂子を室井滋、そして銀行の融資担当の本田明を吉田栄作、衛星通信に関わる海野晃一を伊原剛志、高宮財閥の令嬢、高宮悦子を宮沢りえ、財閥の会長の渡部栄一を石橋蓮司が演じ、「全裸監督」の世界に彩りを与える。

撮影を振り返り、渡辺は「狂気と青春が混ざりあった、渦のような『全裸監督』の世界に参加できて光栄でした」とコメント。またMEGUMIも「俳優部はじめ、各所最高のクリエーターが集まった撮影は心から興奮しました!」と語っている。

新たな登場人物たちは、はたして村西の敵になるのか、味方になるのか?ますます盛り上がりを見せる「全裸監督 シーズン2」のさらなる続報に期待したい。