エマ・ストーンが奇抜なファッションで“悪”に染まる…『クルエラ』場面写真が一挙解禁|最新の映画ニュースならMOVIE WALKER PRESS
MENU

映画ニュース 2021/4/8 12:00

エマ・ストーンが奇抜なファッションで“悪”に染まる…『クルエラ』場面写真が一挙解禁

『ラ・ラ・ランド』(16)でアカデミー賞主演女優賞を獲得したエマ・ストーンを主演に迎え、ディズニーの名作アニメーション『101匹わんちゃん』(61)に登場するヴィラン“クルエラ”の誕生秘話を描く『クルエラ』が5月28日(金)より映画館とディズニープラスのプレミアアクセスで同時公開される。このたび本作のスタイリッシュな場面写真が一挙解禁された。

伝説的なカリスマ・デザイナーとの出会いをきっかけに、彼女の運命は大きく動くことに
伝説的なカリスマ・デザイナーとの出会いをきっかけに、彼女の運命は大きく動くことに[c] 2021 Disney Enterprises, Inc. All Rights Reserved.

ディズニー史上最も悪名高いと恐れられながら、自分の感情に従って自由に生きるという人間味あふれるキャラクター性で他のディズニーヴィランとは一線を画す存在のクルエラ。『101匹わんちゃん』ではダルメシアンの毛皮でコートを作るため、幸せに暮らす夫婦の家に住む子犬を誘拐しようと企てる。他人を寄せ付けない独特な雰囲気を醸し出し、目的を果たすためには残酷な手段さえも厭わない。“悪魔”を意味するクルエラ・ド・ビルの二つ名を持つ彼女の若き日の物語が本作では描かれていく。

物語の舞台はパンク・ムーブメントが吹き荒れる1970年代のロンドン。ファッション・デザイナーを夢見る少女エステラは、一日でも早くデザイナーになるため身を粉にして働いていた。このままデザイナーへの道を歩んでいくと思われていたなか、伝説的なカリスマデザイナーのバロネスとの出会いによってエステラの運命は大きく変わってしまう。次第にエステラは、狂気に満ちた“クルエラ”の姿へと染まっていくことに…。

舞台は1970年代のロンドン。エステラはファッション・デザイナーを目指していたが…
舞台は1970年代のロンドン。エステラはファッション・デザイナーを目指していたが…[c] 2021 Disney Enterprises, Inc. All Rights Reserved.

このたび解禁された場面写真は全部で4枚。真っ赤なドレスや奇抜なパンクファッションに身を包んだファッショナブルな姿、そして乱れた髪で顔は黒く汚れ、やつれた表情のエステラの姿が写しだされている。


夢を追いかけていた少女は、いかにして悪へと染まり“クルエラ”へと変貌していくのか。その衝撃的な真相は、是非ともその目で確かめてほしい。

文/久保田 和馬

関連作品

  • クルエラ

    4.4
    422
    『101匹わんちゃん』の悪役、クルエラの誕生秘話をエマ・ストーン主演で実写映画化