公の場は半年ぶり!ジョージ王子とシャーロット王女、兄妹コーデでお揃いポーズ|最新の映画ニュースならMOVIE WALKER PRESS
MENU
公の場は半年ぶり!ジョージ王子とシャーロット王女、兄妹コーデでお揃いポーズ

セレブリティ 2021/6/25 20:30

公の場は半年ぶり!ジョージ王子とシャーロット王女、兄妹コーデでお揃いポーズ

6月20日は父の日。ウィリアム王子とジョージ王子、シャーロット王女が、ノーフォークにあるサンドリンガムで開催されたハーフマラソン大会の開会式にサプライズ出席。父をサポートする2人の成長ぶりに、ファンも驚きを隠せなかったようだ。

「BBC」などには、ウィリアム王子がスピーチの後、背中を曲げてジョージ王子とシャーロット王女と一緒にスタートまでのカウントダウンをする様子や、手を振る様子などが捉えられている。


ジョージ王子は、チェックシャツにブルーのハーフパンツ、ソックスとナイキのスニーカーもブルー系で統一。シャーロット王女はラルフ・ローレンのピンクのトレーナー、紺の短パンとソックスにピンクのナイキのスニーカーという装いで、さりげなく兄妹コーデを披露していた。また、2人ともポケットに手を入れている様子なども捉えられている。

コロナ禍でことごとくイベントが中止となったり縮小されたことで、子どもたちを拝める機会が少なかったため、ネットユーザーたちからは「ルイ王子は4月の誕生日で等身大の写真を見たし、シャーロット王女は5月の誕生日の写真で顔は見たけれど、ジョージ王子はいつぶり?というぐらい。元気そうで嬉しい」「2人とも背が伸びていてびっくり」「2人でポケットに手を入れてなんとも仲がいい兄妹」「コロナが収まって、早くイベントに出てきてほしい」といった声が寄せられている。

文/JUNKO