『劇場版 ソードアート・オンライン -プログレッシブ-』公開日決定!史上初のムビチケ新機能も発表|最新の映画ニュースならMOVIE WALKER PRESS
MENU

映画ニュース 2021/7/4 16:02

『劇場版 ソードアート・オンライン -プログレッシブ-』公開日決定!史上初のムビチケ新機能も発表

本日7月4日開催のAniplex Online Fest 2021にて、『劇場版 ソードアート・オンライン -プログレッシブ- 星なき夜のアリア』の公開が10月30日(土)に決定したことが発表され、あわせて本ビジュアルと第2弾ムビチケ前売券の情報も解禁となった。


川原礫による小説「ソードアート・オンライン」(SAO)シリーズ(「電撃文庫」刊)は、次世代VRMMORPGの世界を舞台に繰り広げられる主人公キリトの活躍を描いた物語で、2021年現在、全世界での累計発行部数は2600万部を突破。テレビアニメは現在までに4シリーズが放送され、ゲーム、コミカライズなど、幅広くメディアミックス展開されており、2017年公開の『劇場版 ソードアート・オンライン -オーディナル・スケール-』は興行収入25億円を超える大ヒットを記録した。

「ソードアート・オンライン プログレッシブ」は、SAOの物語すべての始まり、アインクラッド第一層からの軌跡を、深く掘り下げながら詳細に描く川原自身によるリブート・シリーズ。本作は、川原がアスナ視点で描く新たな「アインクラッド編」の完全新作アニメーション映画となる。

解禁となった本ビジュアルには、アインクラッドを背景にアスナ、キリト、そして新キャラクター“ミト”がそれぞれの想いで剣を握る姿を、ゲームの世界、現実の世界で繊細に描いている。このビジュアルを用いた第2弾ムビチケ前売券(カード)も7月10日(土)より全国の劇場にて発売。購入特典はA4クリアファイル(数量限定)となっている。


さらにデジタル映画鑑賞券「ムビチケ」“史上初”の、新機能サービス「ムビチケデジタルカード」が本作より始動することも決定。このサービスは、ムビチケ前売券(オンライン)、またはムビチケ当日券での本作鑑賞後に、作品ビジュアルと鑑賞記録を組み合わせたメモリアル画像を、鑑賞者全員にプレゼントするもの。タイトル、鑑賞劇場、鑑賞日、上映回、スクリーン、座席番号が記載され、映画鑑賞の思い出がデジタルで刻まれる。

また、これまでの「ソードアート・オンライン」シリーズの劇伴楽曲のストリーミング配信も解禁。作曲家、梶浦由記による壮大な音楽を作品とともに堪能できる。『ソードアート・オンライン』の新たな幕開けを、劇場のスクリーンで見届けたい。

文/タナカシノブ

関連作品