米倉涼子主演のドラマ版「新聞記者」や次に来る韓国ドラマ「今、私たちの学校は...」など、1月のNetflix注目作をチェック! - 2ページ目|最新の映画ニュースならMOVIE WALKER PRESS
MENU

コラム 2022/1/14 11:30

米倉涼子主演のドラマ版「新聞記者」や次に来る韓国ドラマ「今、私たちの学校は...」など、1月のNetflix注目作をチェック!

あのドラマも完結、人気ドラマシリーズの続編も大量!

麻薬カルテルの資金洗浄に巻き込まれた男と家族の窮地を描く人気作「オザークへようこそ: シーズン4 パート1」
麻薬カルテルの資金洗浄に巻き込まれた男と家族の窮地を描く人気作「オザークへようこそ: シーズン4 パート1」Netflixオリジナルドラマ「オザークへようこそ: シーズン4 パート1」は1月21日(金)より独占配信

人気ドラマの新シーズンも多数ラインナップされている1月。21日からは、ジェイソン・ベイトマンが主演、製作総指揮、監督を務め、エミー賞でも数々の賞を受賞したクライムドラマ「オザークへようこそ: シーズン4 パート1」がスタートとなる。

ファイナンシャルプランナーで麻薬カルテルの資金洗浄を裏家業とする主人公マーティとその家族が争いに引きずり込まれ、ミズーリ州オザークで資金洗浄をしながら暮らすことを余儀なくされてしまうという、ダークな物語が繰り広げられる。シーズン4でついに完結となる本作。パート1ではどのような衝撃的なラストへつながっていくのか注目したいところだ。

ポン・ジュノによって映画化もされたバンドデシネを原作とする「スノーピアサー:シーズン3」
ポン・ジュノによって映画化もされたバンドデシネを原作とする「スノーピアサー:シーズン3」Netflixオリジナルドラマ「スノーピアサー:シーズン3」は1月25日(火)より毎週新着エピソード独占配信

「スノーピアサー: シーズン3」も25日(火)より毎週新着エピソードが放送される形で配信される。映画版を手掛けたポン・ジュノ監督が製作に携わる本作は、氷河期が訪れた近未来、雪に覆われてしまった地球を走り続ける永久機関列車スノーピアサーを舞台に、格差社会を描いたディストピアシリーズだ。


列車の最後尾の住人であった元刑事の主人公レイトンと、スノーピアサーの開発者であるウィルフォードとの対立が描かれたシーズン2に続く今作ではどのような物語が紡がれるのか?シーズン4の製作も決定しているため、いっそう気になるところだ。

最愛の妻に先立たれた男の人生を扱う「After Life_アフター・ライフ:シーズン3」
最愛の妻に先立たれた男の人生を扱う「After Life_アフター・ライフ:シーズン3」Netflixオリジナルドラマ「After Life_アフター・ライフ:シーズン3」は1月14日(金)より独占配信

そのほか、妻に先立たれ、生きる気力を失い自暴自棄になった中年男性の失意の日々と再生が題材のリッキー・ジャーヴェイス主演のコメディドラマの完結編「After Life/アフター・ライフ: シーズン3」も14日から配信されるほか、ニューヨーク州の小さな町で起きる不可解な事件に挑む刑事を主人公としたアンソロジー・シリーズ「The Sinner -隠された理由-: シーズン4: パーシー」(26日配信)など注目作がめじろ押しとなっている。

グッと寒い日が増えたこの頃、ぜひこれらのNetflixのコンテンツと共に快適な自宅での時間を過ごしたいところだ!

文/サンクレイオ翼