『グッドフェローズ』俳優レイ・リオッタ、就寝中に突然死|最新の映画ニュースならMOVIE WALKER PRESS
MENU
『グッドフェローズ』俳優レイ・リオッタ、就寝中に突然死

セレブリティ 2022/5/28 14:30

『グッドフェローズ』俳優レイ・リオッタ、就寝中に突然死

マーティン・スコセッシ監督作『グッドフェローズ』(90)のギャング役で一世を風靡したレイ・リオッタが、就寝中に亡くなった。67歳だった。

リオッタは『Dangerous Waters』の撮影のためドミニカ共和国に滞在。広報担当は、「とても悲しいことですが、昨晩眠り、今朝目覚めることはなかったことを確認した」と明らかにした。

この訃報を受け、ドラマ「シェイズ・オブ・ブルー ブルックリン警察」で共演したジェニファー・ロペスをはじめ、『グッドフェローズ』でリオッタと夫婦役を演じたロレイン・ブラッコ、ジェイミー・リー・カーティス、ヴィオラ・デイヴィス、セス・ローゲン、ジェフリー・ライトなどがSNSで追悼。

【写真を見る】「私たちは偉大な人を失った」ジェニファー・ロペスがレイ・リオッタの死を追悼
【写真を見る】「私たちは偉大な人を失った」ジェニファー・ロペスがレイ・リオッタの死を追悼写真はJennifer Lopez(@jlo)公式Instagramのスクリーンショット


プライベートでは、リオッタは1997年にテレビ映画で共演した女優ミシェル・グレースと結婚し、娘のカーセン(23)が誕生したが、2004年に離婚。2020年に、ジェイシー・ニトロと婚約していた。

文/JUNKO