橋本環奈主演のループ型ホラー『カラダ探し』公開日が10月14日に決定!血に染まった死体が並ぶティザービジュアルも解禁|最新の映画ニュースならMOVIE WALKER PRESS
MENU
橋本環奈主演のループ型ホラー『カラダ探し』公開日が10月14日に決定!血に染まった死体が並ぶティザービジュアルも解禁

映画ニュース 2022/6/14 7:00

橋本環奈主演のループ型ホラー『カラダ探し』公開日が10月14日に決定!血に染まった死体が並ぶティザービジュアルも解禁

10代、20代に人気のホラー作品を橋本環奈主演で映画化する『カラダ探し』の公開日が10月14日(金)に決定。あわせてインパクト抜群のティザービジュアルが解禁となった。

血が滴るティザービジュアルが解禁!橋本環奈のクラスメイト役はの正体とは
血が滴るティザービジュアルが解禁!橋本環奈のクラスメイト役はの正体とは[c]2022「カラダ探し」製作委員会

原作の「カラダ探し」は、小説投稿サイト「エブリスタ」(旧・E★エブリスタ)で人気を博した携帯小説。2014年からは村瀬克俊による漫画版が「少年ジャンプ+」で連載が開始し、同サービスで初の累計閲覧数1億回を突破した作品となった。橋本環奈演じる主人公の女子高生、明日香は、ある日学校で不気味な少女から「ワタシのカラダ、探して」という言葉をかけられる。すると、その日の深夜0時から、明日香と5人のクラスメイトは、校舎でバラバラになった少女のカラダを探しだすまで、同じ日を繰り返し、”赤い人”と呼ばれる血に赤く染まった少女に殺され続けることになる。

今回解禁されたティザービジュアルは、血だらけの床で明日香のほか、クラスメイト5人の死体が転がっている場面を切り取った衝撃的な一枚。死体に囲まれた中央には全身から血が滴らせる”赤い人”の姿が。真っ赤に染まるおぞましい姿から6人の凄惨な運命が予感させるものとなっている。また、まだ明日香のクラスメイト5人の姿が初めて解禁となったが、まだうつ伏せで誰が演じているかはわからないままだ。


永遠に終わらないループの中で6人はどのように殺されていくのか?また、明日香とともに”赤い人”に挑むクラスメイトは誰が演じているのか?6月24日(金)には特報映像とともに新情報も解禁予定となっており、続報にも期待が高まる。

文/鈴木レイヤ

関連作品