映画を観てウクライナを支援!『ひまわり 50周年HDレストア版』チャリティー上映会が開催決定|最新の映画ニュースならMOVIE WALKER PRESS
MENU
映画を観てウクライナを支援!『ひまわり 50周年HDレストア版』チャリティー上映会が開催決定

映画ニュース

映画を観てウクライナを支援!『ひまわり 50周年HDレストア版』チャリティー上映会が開催決定

TOHOシネマズでは、ウクライナへの人道支援の取り組みとして、『ひまわり 50周年HDレストア版』(公開中)のチャリティー上映会を開催することを決定した。

『ひまわり 50周年HDレストア版』チャリティー上映会の開催が決定
『ひまわり 50周年HDレストア版』チャリティー上映会の開催が決定[c]1970 – COMPAGNIA CINEMATOGRAFICA CHAMPION(IT) – FILMS CONCORDIA(FR) – SURF FILM SRL, ALL RIGHTS RESERVED.

ロシアによるウクライナへの軍事侵攻で、現在ウクライナでは子どもを含む多くの民間人犠牲者が出ており、国民の多くが国内外へ避難を余儀なくされるといった、深刻な人道危機に直面している。ウクライナで撮影されたイタリア映画の名作『ひまわり』(70)は、マルチェロ・マストロヤンニソフィア・ローレンが共演した反戦ドラマ。第二次世界大戦によって引き裂かれた夫婦の運命が描かれる。ヘンリー・マンシーニのテーマ曲が日本でもヒットした。

今回のチャリティー上映会は、TOHOシネマズの全国14劇場において、7月14日の“ひまわりの日”に上映されるという。上映劇場などは下記で確認してほしい。

なお、本上映会の売上の一部は、国連UNHCR協会を通じて、UNHCRが展開するウクライナ及びヨーロッパ地域での救援活動に活用させる。映画を通じて、戦争で苦しむウクライナ国民へ想いを馳せ、撮影地となったウクライナの美しい情景を映画館のスクリーンでご覧いただきたい。

文/山崎伸子

■映画『ひまわり 50周年HDレストア版』チャリティー上映会
上映日:7月14日(木)
上映劇場:全14劇場
TOHOシネマズ日本橋(東京都)、TOHOシネマズ市川コルトンプラザ(千葉県)、TOHOシネマズららぽーと横浜(神奈川県)、TOHOシネマズららぽーと富士見(埼玉県)、 TOHOシネマズ宇都宮(栃木県)、TOHOシネマズ甲府(山梨県)、TOHOシネマズ岐阜(岐阜県)、TOHOシネマズファボーレ富山(富山県)、TOHOシネマズなんば(大阪府)、TOHOシネマズ西宮OS(兵庫県)、 TOHOシネマズ岡南(岡山県)、TOHOシネマズ大分わさだ(大分県)、TOHOシネマズ長崎(長崎県)、TOHOシネマズ熊本サクラマチ(熊本県)
料金:一般・シニア1,200円(税込)/学生・幼児・障がい者1,000円(税込)
※他の割引との併用不可
チケット販売:
【PC・スマートフォン】7月12日(火)0:00~(7月11日(月)24:00~)
【劇場窓口】7月12日(火)劇場オープン時~
※シネマイレージ会員の早期購入(上映3日前、21時からの購入)対象

関連作品

  • ひまわり(1970)

    3.6
    11
    ソフィア・ローレン×マルチェロ・マストロヤンニ主演のラブ・ストーリー
    Amazon Prime Video U-NEXT