なにわ男子の大西流星、Snow Man目黒蓮の幼なじみの皇子に!『わたしの幸せな結婚』新キャストが発表|最新の映画ニュースならMOVIE WALKER PRESS
なにわ男子の大西流星、Snow Man目黒蓮の幼なじみの皇子に!『わたしの幸せな結婚』新キャストが発表

映画ニュース

なにわ男子の大西流星、Snow Man目黒蓮の幼なじみの皇子に!『わたしの幸せな結婚』新キャストが発表

「silent」で話題沸騰中の目黒蓮(Snow Man)が映画単独初主演を飾り、今田美桜がヒロインを務める『わたしの幸せな結婚』(2023年3月17日公開)。このたび本作から、毎週金曜日に新情報をお届けする特別企画“わたしの幸せな金曜日”(通称:わた金)の第2弾として、新キャスト情報と場面写真が解禁された。

【写真を見る】なにわ男子・大西流星が次代の帝位を継ぐ!?凛々しい表情で配下の者たちの間を闊歩
【写真を見る】なにわ男子・大西流星が次代の帝位を継ぐ!?凛々しい表情で配下の者たちの間を闊歩[c] 2023 映画『わたしの幸せな結婚』製作委員会

小説とコミックス合わせて累計発行部数500万部を突破した顎木あくみの原作を実写映画化した本作。文明開化めざましい近代日本を舞台に、名家の娘でありながら継母と異母妹に使用人同然に扱われてきた斎森美世(今田)が、冷酷無慈悲と噂の軍人・久堂清霞(目黒)と出会い、徐々に心を通わせながら新たな運命を切り開いていく姿が描かれる。

重い病を患う帝役を石橋蓮司が、その専属医師の枢木忠則役を尾上右近が演じる
重い病を患う帝役を石橋蓮司が、その専属医師の枢木忠則役を尾上右近が演じる[c] 2023 映画『わたしの幸せな結婚』製作委員会

先週の金曜日の“わた金”では、山口紗弥加や山本未来ら、美世と清霞の生い立ちにまつわる8名のキャストが発表。そして今回は、清霞が仕える帝室まわりのキャスト3名の情報が解禁。帝都を治める最高権力者で、重い病を患う帝役には石橋蓮司。次の代の帝位を継ぐ皇子で、清霞の幼なじみである堯人役には、なにわ男子のメンバーでドラマやバラエティなど様々な分野で活躍する大西流星。そして帝に仕えるミステリアスな専属医師の枢木忠則役を尾上右近が演じる。


キャスト情報とあわせて解禁された場面写真には、黒い装束を身にまとい凛々しい表情で歩く堯人の姿や、清霞と堯人のツーショットなどが収められている。11月中の“わた金”は4週にわたってキャスト情報が発表されていく予定。次の金曜日が待ち遠しい!

文/久保田 和馬

関連作品