岡咲美保、福本莉子、千本木彩花が『劇場版 転スラ』の公開週に誕生日!「運命的なものを感じる」|最新の映画ニュースならMOVIE WALKER PRESS
MENU
岡咲美保、福本莉子、千本木彩花が『劇場版 転スラ』の公開週に誕生日!「運命的なものを感じる」

イベント 2022/11/23 11:00

岡咲美保、福本莉子、千本木彩花が『劇場版 転スラ』の公開週に誕生日!「運命的なものを感じる」

大人気異世界ファンタジー「転生したらスライムだった件」(通称「転スラ」)初の劇場用映画『劇場版 転生したらスライムだった件 紅蓮の絆編』(11月25日公開)の公開直前記念イベントが、11月21日に恵比寿ガーデンプレイス ザ・ガーデンルームで開催され、声優を務めた岡咲美保福本莉子千本木彩花が登壇し、「絆」についてトーク。続いて主題歌「Make Me Feel Better」を担当したMindaRyn(マイダリン)が登壇し、同曲をサプライズ披露した。

【写真を見る】リムル=テンペスト役の岡咲美保、公開を迎えることに感無量!
【写真を見る】リムル=テンペスト役の岡咲美保、公開を迎えることに感無量!

『劇場版 転スラ』は、原作者の伏瀬が自ら原案を担当した完全オリジナルストーリー。人間からスライムに転生した主人公のリムルたちが、仲間のために陰謀に立ち向かう劇場版では、壮大な世界観や大迫力の戦闘シーンなどスケールアップした映像はもちろん、「転スラ」ならではの個性豊かなキャラクターたちが繰り広げるユーモアにあふれたやりとりも健在。すでに12以上の国と地域での公開も決定している。


トワ役の福本莉子
トワ役の福本莉子

登場した岡咲が初の豪華なカーペットイベントに「こんなブルーカーペットは見たことない!」と驚きの声を上げると、福本は入場前の岡咲について「一生懸命ブルーカーペットを歩く練習をしていて、とても可愛かった」と明かし、会場を和ませる。

シュナ役の千本木彩花
シュナ役の千本木彩花

本作のテーマが“絆”であることから、“紅蓮の絆トーク”と題して3人が本音トークを炸裂。福本との絆を深めたい岡咲と千本木に「福本莉子が思う、新しい友達とやりたいこと」を問うと、千本木は「辛い物を食べる」と、岡咲は「サウナ」と、2人とも事前に仕入れていた福本の好きなことを挙げていたが、福本の回答は「探険、発掘」と答え、会場を驚かせる。福本は「発掘して辛い物を食べて、サウナに行く!3人の回答すべてが正解!」とまとめ、会場を笑顔に包んだ。

続いて、本作の主題歌アーティストを務めたMindaRynが登場。先日NYで開催された「Anime NYC」の〈転スラステージ〉への参加からこの日の朝帰国したばかりのMindaRynは、主題歌「Make Me Feel Better」をサプライズで生歌唱した。これが日本で初めてのパフォーマンスとなったが、会場のボルテージも一気にアップ!

主題歌「Make Me Feel Better」を生披露したMindaRyn
主題歌「Make Me Feel Better」を生披露したMindaRyn

主題歌も絆がテーマとなっていることから、MindaRynは「仲間との絆を意識して、仲間と一緒に大変なことを乗り越えた後の幸せを表現している歌です。今日は日本で初めて皆さんの前で歌いました!」と本作のために書き下ろされた楽曲に込めた想いを語った。

世界公開も決定している『劇場版 転スラ』の海外人気について、MindaRynは「Anime NYC」の〈転スラステージ〉では、リムルやミリムのコスプレをした転スラファンたちも集まっていて、あまりの熱狂ぶりに驚きました!」と海外人気の熱さを伝えると、岡咲も「私も以前に海外で、転スラのコスプレをしてくれる方やリムルを好きでいてくれる方、多くのファンに出会えて『転スラ』が世界中から愛されていることに驚いた」とうなずいた。

また、本作の公開当週に岡咲(11月22日)、千本木(11月24日)、福本(11月25日)が、それぞれ誕生日を迎えることが明かされ、サプライズで直径50cmもの巨大リムル型のバースデーケーキが登場。MindaRynも生歌唱でバースデーソングを贈り、突然のサプライズに驚く3人に向けて、会場の転スラファン100名からクラッカーを鳴らすというサプライズも。また「お誕生日おめでとう!」というお祝いの声も贈られた。

和気あいあいとクロストーク
和気あいあいとクロストーク

驚いた千本木は、「みんなが公開日に近い誕生日なんてとても縁起の良い日!絶対大ヒット!」と笑顔を見せた。続いて岡咲も「転スラ大大ヒット!原作の伏瀬先生も今週が誕生日(11月23日)とお聞きしていますし、みんなで誕生日を迎えることに運命的なものを感じる」と述べた。11月25日の公開日当日に誕生日を迎える福本は「転スラ大大大大大ヒット!そして健康第一!」と満面の笑顔で大ヒットへの意気込みを見せ、サプライズバースデーは大成功となった。

また『劇場版 転スラ』のここがすごい!という見どころについて岡咲は「伏瀬先生原案のオリジナルストーリーというだけあってとにかくストーリーがおもしろい」とコメント。千本木は「作画の迫力がアップしている、アニメもすごいが劇場版はもっとすごい」と力説すると、福本も同調し「冒頭からアクションシーンがすごい迫力!ぜひ映画館のスクリーンで観てほしい」と、それぞれが劇場版の魅力をしっかりとアピールした。

全員でフォトセッション
全員でフォトセッション

最後に岡咲は「ご来場いただいたお客様を含め、みんなで今日の日を過ごせたことがとてもうれしく感謝の気持ちでいっぱいです」と述べ「今回の映画は、劇場で観ていただけたらさらに良さが伝わる作品、ぜひ劇場でご覧ください!」と力強く締めくくり、大きな拍手に包まれた。

文/山崎伸子

関連作品