アカデミー賞ノミネート作品『イニシェリン島の精霊』ブルーレイ+DVDセットの発売が決定|最新の映画ニュースならMOVIE WALKER PRESS
アカデミー賞ノミネート作品『イニシェリン島の精霊』ブルーレイ+DVDセットの発売が決定

映画ニュース

アカデミー賞ノミネート作品『イニシェリン島の精霊』ブルーレイ+DVDセットの発売が決定

昨今の賞レースで快進撃を続ける鬼才マーティン・マクドナー監督の最新作『イニシェリン島の精霊』(22)が5月12日(金)にブルーレイ+DVDセットで発売決定。また、3月29日(水)より購入でのデジタル配信、4月12日(水)よりレンタルでのデジタル配信が開始される。

【写真を見る】第95回アカデミー賞主要8部門9ノミネートの本作をぜひ家でも楽しみたい
【写真を見る】第95回アカデミー賞主要8部門9ノミネートの本作をぜひ家でも楽しみたい[c]2023 20th Century Studios.

『スリー・ビルボード』(18)で世界を熱狂させたマクドナー監督が、サーチライト・ピクチャーズと再びタッグを組み、本年度の第80回ゴールデングローブ賞にて最多3冠を獲得、第95回アカデミー賞では主要8部門9ノミネートを果たした本作。1923年、”死を予言する”という精霊が舞い降りるアイルランド西海岸沖のイニシェリン島を舞台に、友情が崩壊した男たちが行き着く先に待ち受ける震撼の悲喜劇が展開する。人間のせつなさや滑稽さ、人生の皮肉を鋭く描きだした。

第80回ゴールデングローブ賞で主演男優賞を再び受賞したコリン・ファレルと名優、個性派俳優たちが魅せる極上のアンサンブルに注目の作品となっている。パードリック役を務めたファレルのほか、「ハリー・ポッター」シリーズなどのブレンダン・グリーソン、『エターナルズ』(21)などのバリー・コーガン、『スリー・ビルボード』にも出演したケリー・コンドンら個性派俳優たちが集結している。

今回発売されるブルーレイ+DVDセット、デジタル配信(購入)には撮影の様子や貴重なインタビューを含めたメイキング映像、未公開シーンなども収録される。さらには、キャストの素顔や重要な役どころのロバや犬たちの撮影シーンなども収録されることがわかっている。


マクドナーが紡ぎだした心震える悲喜劇『イニシェリン島の精霊』。本作を、見ごたえのあるボーナス・コンテンツとともに、ぜひブルーレイ+DVDセットやデジタル配信でも楽しみたい。

文/鈴木レイヤ

作品情報へ

関連作品

  • ヴィレッジ

    3.9
    1659
    横浜流星主演、藤井道人監督のオリジナル脚本で挑むヒューマンサスペンス
    Netflix