映画『バービー』キャスト&監督の来日が緊急決定!マーゴット・ロビーは「日本で会いましょう!」|最新の映画ニュースならMOVIE WALKER PRESS
映画『バービー』キャスト&監督の来日が緊急決定!マーゴット・ロビーは「日本で会いましょう!」

映画ニュース

映画『バービー』キャスト&監督の来日が緊急決定!マーゴット・ロビーは「日本で会いましょう!」

世界で最も有名なファッションドールを映画化する『バービー』が8月11日(金)より公開される。このたび、主演のマーゴット・ロビー、監督のグレタ・ガーウィグを始めとするスタッフ&キャストの来日が決定した。

【写真を見る】鮮やかなピンクのスーツに身を包んだグレタ・ガーウィグ
【写真を見る】鮮やかなピンクのスーツに身を包んだグレタ・ガーウィグ[c]2023 Warner Bros. Ent. All Rights Reserved.

昨年映画化が発表されると、鮮やかなピンクに彩られ、最高のワクワクをくれそうな夢の世界を舞台に、笑顔のバービー(ロビー)とケン(ライアン・ゴズリング)の完璧な姿に瞬く間に世界中で注目を集めた本作。昨年夏の時点でセレブの間ではバービーにインスパイアされた全身ピンクで着飾ったスタイル“バービーコア”がビッグトレンドに。完璧でハッピーな毎日が続く“夢”のようなバービーランドで暮らすバービーとケンが、ある日、“悩みのつきない人間の世界“に迷い込み本当に大切なものを見つける最強のドリームファンタジーとなっている。

イブニングドレスはスパンコールがきらめき華やかな印象!
イブニングドレスはスパンコールがきらめき華やかな印象![c]2023 Warner Bros. Ent. All Rights Reserved.

ロビーは「See you in Japan!日本で会いましょう!」と日本のファンへメッセージ。ロビーは、2016年にハーレイ・クイン役で話題を呼んだ『スーサイド・スクワッド』以来7年ぶりの来日となる。そのほか、2006年にドラマ「アグリー・ベティ」で一世を風靡したアメリカ・フェレーラ、そして本作の監督、脚本を務めたガーウィグらが、全世界のピンクの熱狂を引っ提げて来日。盛大なジャパンプレミアが予定されており、今夏、日本中でも大きな盛り上がりになりそうだ。

ケン役のライアン・ゴズリングは、淡いピンクのスーツ
ケン役のライアン・ゴズリングは、淡いピンクのスーツ[c]2023 Warner Bros. Ent. All Rights Reserved.

そして、日本時間の7月10日、本作のワールドプレミアがついに開催。劇中でバービーとケンが迷い込む“人間世界”として描かれるロサンゼルスの地に、超豪華キャスト陣が集結。ロビーを筆頭に、ゴズリング、ケイト・マッキノン、シム・リウ、マイケル・セラなどバービーランドを彩る多彩なキャストに加え、人間世界からはフェレーラやアリアナ・グリーンブラット、そしてガーウィグ監督が登場。さらに、本作サウンドトラックに参加している超人気アーティストのビリー・アイリッシュやニッキー・ミナージュ、また主題歌を担当しキャストとして出演もはたしているデュア・リパなど、多大な影響力を誇るセレブリティたちも駆けつけ、世界的に注目されるビッグタイトルにふさわしいワールドプレミアとして華々しく開催された。


日本でも期待の声が多数挙がっているなか、7月21日(金)よりいよいよ全米公開がスタート。笑って、泣いて、ハッピーになれる、史上最大のピンクの夏に、ますます期待が高まる!

文/サンクレイオ翼

作品情報へ

関連作品

  • バービー

    3.8
    3984
    バービーランドで暮らすバービーとケンが人間世界に迷い込み大切なものを見付けるドリームファンタジー
    Amazon Prime Video U-NEXT Netflix Apple TV+