松村北斗&上白石萌音W主演作『夜明けのすべて』が「auスマートパスプレミアム」対象作品に決定!|最新の映画ニュースならMOVIE WALKER PRESS
松村北斗&上白石萌音W主演作『夜明けのすべて』が「auスマートパスプレミアム」対象作品に決定!

映画ニュース

松村北斗&上白石萌音W主演作『夜明けのすべて』が「auスマートパスプレミアム」対象作品に決定!

2022年5月よりスタートした、特定の映画作品が上映期間中、土日平日いつでも1100円で鑑賞できる特典「auスマートパスプレミアム」。今回、松村北斗と上白石萌音がW主演を務める『夜明けのすべて』(2024年2月9日公開)が対象作品となったことが発表された。

【写真を見る】少し風変りな藤沢と山添の関係性を描く『夜明けのすべて』
【写真を見る】少し風変りな藤沢と山添の関係性を描く『夜明けのすべて』[c]瀬尾まいこ/ 2024 「夜明けのすべて」製作委員会


「そして、バトンは渡された」で2019年に本屋大賞を受賞した瀬尾まいこの同名小説を『ケイコ 目を澄ませて』(22)を手がけた三宅唱監督のメガホンによって実写化した本作。互いに生きづらさを感じながら社会で生きる藤沢(上白石)と、同僚の山添(松村)が最高の理解者となる特別な関係性を紡いでいく姿を描く。

NHK連続テレビ小説「カムカムエブリバディ」で夫婦を演じた松村と上白石。映画では初共演となる2人が、周囲の人に支えられながら、友だちでも恋人でもない、どこか同志のような関係を育んでいく藤沢と山添に扮する。原作にオリジナルの要素を加え、日常の美しさや季節の移ろいとともに、少しずつ互いの殻を溶かしていく姿を描きだす。

それぞれ事情と孤独を抱えながら生きる2人の交流を優しく捉えた『夜明けのすべて』。本作を、ぜひauスマートパスプレミアムを活用しておトクに楽しんでほしい。

文/サンクレイオ翼


auスマートパスプレミアムで映画をオトクに楽しもう!【PR】
作品情報へ

関連作品

  • 夜明けのすべて

    4.4
    3853
    生きづらさを感じながら社会生活を送る2人の物語を描く、瀬尾まいこの原作小説の映画化作品