逆に安心安全『ARGYLLE/アーガイル』豪華キャスト&猫が繰り広げる痛快アクション満載の特別映像|最新の映画ニュースならMOVIE WALKER PRESS
逆に安心安全『ARGYLLE/アーガイル』豪華キャスト&猫が繰り広げる痛快アクション満載の特別映像

映画ニュース

逆に安心安全『ARGYLLE/アーガイル』豪華キャスト&猫が繰り広げる痛快アクション満載の特別映像

3月1日(金)より公開される「キック・アス」、「キングスマン」シリーズのマシュー・ヴォーン監督最新作『ARGYLLE/アーガイル』から、劇中のアクションシーンを詰め込んだ特別映像が解禁された。

【写真を見る】最新作『ARGYLLE/アーガイル』もマシュー・ヴォーンならではの奇想天外なストーリーと驚きのアクションが満載
【写真を見る】最新作『ARGYLLE/アーガイル』もマシュー・ヴォーンならではの奇想天外なストーリーと驚きのアクションが満載[c]Universal Pictures

本作はポップでクレイジーなアクション描写と痛快なストーリー展開を融合させ、圧倒的支持を集めるヴォーンが仕掛けるスパイ映画。凄腕エージェントが世界を股にかけて、謎のスパイ組織の正体を追うスパイアクション小説「アーガイル」の作者エリー・コンウェイ(ブライス・ダラス・ハワード)は、自宅で愛猫のアルフィーと過ごすのが至福の時という平和主義者。しかし新作小説の内容と実在するスパイ組織の活動が一致してしまい、エリーの人生は大混乱に陥る。物語の続きをめぐり命が狙われる事になったエリーは、危機的状況をエイダン(サム・ロックウェル)と名乗るスパイに助けられる。出会うはずのなかった2人と一匹の猫による危険なミッションが展開していく。

このたび解禁となったのは、ヴォーンをはじめ豪華キャストたちの本作へのコメントとアクションシーンを大量に収めた特別映像。「現実と空想が絶妙に混ざり合いスパイ映画の常識を覆す」と本作への並々ならぬ意気込みを明かす監督の奇想天外な発想をエンジョイし、スパイ映画の世界に身を投じたキャストたちが次々登場。ヘンリー・カヴィルは「クールな現実を監督流に誇張してる。イカれてる(笑)」と笑顔を見せ、ハワードは「先が読めたかと思うと…裏切られる」と驚きの表情。サム・ロックウェルは「クレイジーだ。奇想天外でなんでもあり」と断言すると、ブライアン・クランストンが「時に理解不能だが(笑)、監督の奇抜な発想に乗るしかない」とカメラに語りかける。そしてキャサリン・オハラが「衝撃的ですね。一流スパイは世界をダマす」とコメントすると、デュア・リパは「巧妙でセクシー。絶対予測できない」と絶賛。またジョン・シナは「ノンストップだ」と本作のストーリー展開とアクションを評すると、サミュエル・L・ジャクソンが「驚きと興奮の連続だ」と太鼓判を押す。

さらに特別映像には、高速列車からの脱出シーンや現実を超越するカーチェイスにガンアクション、さらには猫のアルフィーのスーパーアクションと、ヴォーンが腕によりをかけた極上アクションシーンがこれでもかと詰め込まれている。


これまで奇想天外なストーリーと驚きのアクションで唯一無二の作品を世界に放ってきたヴォーン。特別映像には最新作となる『ARGYLLE/アーガイル』もクレイジーな描写が満載の模様。特別映像を観ながら劇場公開の日を楽しみに待とう!

文/スズキヒロシ

作品情報へ

関連作品

  • ARGYLLE/アーガイル

    4.0
    2375
    「キングスマン」シリーズのマシュー・ヴォーンが手掛ける現実と空想が交差するスパイ映画
    Apple TV+